5年後に専門家ビジネスで生き残るために問われるあり方

5年後に専門家ビジネスで生き残るために問われるあり方

金子です。

ここのところ、
AIとか、仮想通貨とか、
シェアリングエコノミーとか
ポスト資本主義とかいろんな本を読んでいるんですが、

ここ5年から10年でこのセミナー業界も
大きな変化が起こるということがわかってきました。

5年から10年というと
まだ先の話なんですが、
変化が激しいので、

今のうちから情報を集めて、
自分の軸で幸福な未来ビジョンを持って、
ワークシフトやライフシフトを
していく必要がありそうです。

今朝のFacebookにも投稿したんですが、
今日朝起きて瞑想をしていたときに思い浮かんだことをシェアしますね。

一言でいうと
「これからは1人1人が小さな社会変革を起こす視点が問われる時代になる」
ということです。

大きな会社に務めることが良いとされていた時代から、
1人1人がどこに所属していても自律的に自分の「価値」を発揮することが
求められる時代になることは間違いありません。

その「価値」というのはなにか。

これまでなら目の前の相手のニーズを満たすことが「価値」だったわけですが、
これからの時代は、人のニーズを満たせる物や仕事であふれていく時代です。

さらにAIが普及することで、ホワイトカラーの仕事がAI化していくため、
その流れをよりいっそう加速させていくと思っています。

そうなると仕事に求められる「価値」の基準が大きくシフトします。

「個人を幸せにする」という視点で
個人を幸せにするプロダクト(商品・サービス)が作られてきました。

「社会を豊かにする」「今よりもっといい社会をつくる」
という視点で仕事をする「社会価値」が大きく評価されていくと思うんですね。

そうなってくると、目の前の人のニーズだけを見て自分の仕事・キャリアをつくっているだけでは、
市場からの評価、組織内の評価が高まらないということが起こるのではないかと。

ですから、「自分の仕事がいったいなんなのか?」という問いに対して、
これまでであればコンサルをやってます、カウンセラーをやってます、
コーチをやってます、セラピストをやってます、治療院をやってますという答えが主流だったわけですが、
これからの時代になってくるとこの答えだけでは、「それで?」と思われてしまうようになるということなんです。

なぜかというと、
「あなたの仕事が社会に対してどんな価値を提供しているの?」
「あなたの仕事で社会はどうなるの?」
という問いに対しての答えになっていないからです。

自分の仕事はなにで、自分は何者なのかという「アイデンティティ」に、
「社会的アイデンティティ」が定義されているかどうかが問われるということです。

つまり、これからの時代は、これまでの「1専門家」としてのアイデンティティから、
「1社会変革者」としてのアイデンティティにシフトしていく必要があるということだとおもっています。

AI時代が加速することで、これまで当たり前として受け入れられてきた常識やルールが、
成長の足かせとなる「旧式パラダイム」になっていくとおもいます。

自分というOSを来たる新時代にアップデートしつづけていくこと、
旧式パラダイムをメタ認知して新たなパラダイムを装着すること、
社会を小さく変革していく仕事をつくること、
そしてそれらを苦役ではなく、喜びとして進めていけることが、求められていく。

機械を脅威としてとらえるのではなく、
来たるべき社会の問題、世界の問題を解決していくために機械と協調していく。

それがAI時代で問われるあり方なのかもしれません。

これから大きな変化が起こることは
もはや避けられない。

AI、ビットコイン、ブロックチェーン、
API、VR、超フラット化、超高齢化、移民問題、、、

これらのテーマに興味関心がないからといって
情報を集めないままでいると、
その変化に対応することは難しい。

興味がなくても、
こうした変化をきちんとアップデートして、
これから起こるであろう社会的な変化を予測して、
今からワークシフト、ライフシフトを
していかないとちょっとまずい。

でも、
「1専門家」というパラダイムに
どっぷりつかってしまっていると、
ブライドスポット(盲点)が生まれ、
他のことがまったく見えなくなってしまう。

これはすごくリスクがあります。

コンテンツそのものの価値寿命が
どんどん短くなっていく時代に、
コンテンツ価値を増やしつづけようとするのは
正直かなりアブナイ橋を自ら渡る行為。

コンサルもコーチ、セラピストも
治療家も士業もサロンオーナーも
専門家ビジネスをしている人たちにとって、
コンテンツ軸のビジネスからいち早く
脱却していった人が
これからも人を集めつづけることができる。

これはあくまでも僕の予測ですが、
そんなふうに見ています。

それでは、また。

金子よしとも

[無料]マグネット集客メールセミナー

明日から毎日届く9日間のメールセミナー形式。自分で実践できる「ワークシート」、「集客の打ち手リスト」など各種資料を無料で手に入れることができます。さらにブログユーザー必見の「セミナー申込がじわじわ増える!ブログ集客法」(PDF・53ページ)もプレゼントいたします。