ダメンズ引き寄せ症候群集中治療室の誕生秘話

金子です。
ここのところ、
猛暑がつづいていますね。
あまりクーラーは入れないように
していますが、
夜寝る時は、あまりにも熱いので、
1時間だけドライを入れるように
してます。
朝5時くらいになると
だんだん気温が上がってきて、
熱さが目が覚めてしまうことが
多いですね。。
そんなたちの悪い夏を、
けっこう好きだったりします。
とはいえ、今日は、
なんとか涼しい日に
ならないかなと思っていたりします^^;
さて、
ここのところ、
「隠れた才能」について
書いています。
今日は、
過去金子が関わった
クライアントさんたちの実例をもとに、
「隠れた才能」を見つけたあと、
ビジネスがどれだけ変わるか、
紹介していきますね。
まずは、
ダメンズ恋愛心理学
湯川央恵さん
湯川さんは、
もともと、
子育てコーチとして
活動していました。
シーターヒーリングの
インストラクターとして
ヒーラー養成講座なども
やっていました。
拠点は和歌山ということで、
セミナーや講座を開催しても
なかなかひとを集めることが
むずかしかったそうです。
また、
コーチングのクライアントも、
ブログから細々申し込みが
入ってくるような状態だったようで、
かなりギリギリの低空飛行を
続けられていました。
湯川さんとは
1年ほど前に開催したセミナーで
お会いしたのですが、
その頃は、
自分の「独自の売り(USP)」
まだまったくわからず、
どこか自信なさげな様子だったのを
覚えています。
金子のコンサル生になりたい
ということだったので、
そのあとすぐ、
湯川さんに
「才能発掘インタビュー」
していきました。
鍵となった質問は、、、
============
どうして、
シータヒーリングを
やっているのか。。。
============
という質問でした。
つまり、
今の仕事をしている
「動機」
ですよね。
実際には、
もっと突っ込んだインタビューを
していますが、
ぼくが湯川さんに聞いたことは、
ほぼほぼ「動機」に集中しています。
彼女がどうして、
シータヒーリングをやっているのか、、、
どうして子育てコーチングなのか、、、
彼女の答えは、
ざっと圧縮すると
以下のようなものでした。
・旦那さんとのパートナーシップでつまづき、
 別居や離婚寸前の状態に、、、
 そして、子どもにもつらく当たってしまう自分。。。
・そんな自分に自己嫌悪しながらも、
 なんとか変えようといろいろな心理学やセラピーを勉強
・シータヒーリングと出会い、
 じぶんが父親から受けてきた厳しい教育のもとに
 無意識にできてしまったトラウマや
「ネガティブな思い込み」に気づく。
・旦那の悪いところを引き出していたのは、
 自分自身だったことに気づいてから、
 どんどん関係がよくなっていく。
・その後、じぶんと同じように、
 夫婦関係や子育てで悩む主婦を助けたいと
 思うようになり、
 シータヒーリングとコーチングを
 組み合わせたセッションを開始。
・多くの相談に乗るようになって、
 自分のやりたいことは、
 「自分自身を否定しないで、
 才能を開花させる子どもを
 1人でも多く増やしたい」
 と思うようになる。
実際は、
もっと、たくさんのことを
話してもらいました。
そして、
その話のなかで、
1つ新鮮な話があったんです。
それは、
家庭内の暴力(DV)で
悩んでいる女性から
多くの相談を受けるなかで、
夫のDVを
女性自らが
招いてしまっていることが多い
というものでした。
「共依存」という言葉を
使うらしいんですが、
暴力をふるう夫も、
ふるわせてしまう妻も、
お互いがお互いに依存している
そうなんですね。
そして、
その大元にあるのが、
幼少期にできた、
「ネガティブな思い込み」
だというんです。
つまり、
夫のDV性を引き出してしまう
妻のほうのパターンを直さない限り、
夫のDVはなくならない
ということなんですね。
相手を変えても
また同じことが
繰り返して起こると。。。
これは、
付き合う男性が
「ダメンズ」ばかりと悩む女性についても
同じことがいえるそうなんですね。
つまり、
女性自身が、
ダメンズを引き寄せてしまう
パターン、
もしくは、
相手のダメンズ性を
引き出してしまうパターンを
持ってしまっていると。
このパターンをなくさない限り、
ダメンズばかりを好きになってしまったり、
付き合った男性がダメンズ化してしまったり、
といったことを繰り返すだけ、
ということになるということですね。
ここまでの話を聴いて、
湯川さんの才能の輪郭が
だんだん浮かび上がってきているなと思いました。
夫のDVに苦しむ女性、
ダメンズに苦しむ女性の
そのパターンを解除してあげること。
なんですね。
では、どちらでいくのか。
さらに話を聴いてくと、
DVというのは、
高校生同士でもあるらしいんです。
つまり、
結婚後のDVではなく、
結婚前のDVがある、
ということです。
であれば、
結婚前のDVのもととなる、
ダメンズを引き寄せてしまう大元を
取り除くことで、
結婚後のDVで苦しむ女性も
減るのではないか。。。
ということで、
ダメンズを引き寄せて悩み苦しんでいる女性を
助ける専門家という方向に決まったわけです。
そして、
湯川さんのキャッチコピーは、
=====================
ダメンズ引き寄せ症候群集中治療室
=====================
となりました。
それが、決まったのが、
2012年の9月。
今から1年ほど前ですね。
今では、
「ダメンズ」と検索すれば、
検索上位に表示されるまでになっています。
そして、
セミナーも大阪だけで細々開催していたのが、
東京、福岡でも開催するようになっているんですね。
看板メニューである、
「ダメンズ引き寄せ症候群 3ヶ月集中治療コース」
も、軌道に乗ってきていて、
多い時は月の売上が
200万円を超えるくらいまでになっています。
湯川さんの
メール講座(9日間・無料)は、
彼女のダメンズセラピーの売りや魅力が
非常にうまくまとめられています。
セラピー業や、
コーチ業、カウンセラー業の方はもちろん、
個人でビジネスをされている方には、
ぜひ読んでいただき、
参考にしてほしいですね。
こうやって彼女は、
じぶんのファンを育てているんです。
かなり、濃い内容なので、
驚くかもしれませんが、
ここまでやっているからこそ、
濃いファンが増えるんですね。
湯川さんは、
自分の「隠れた才能」に気がつき、
それを「独自の売り(USP)」にしてから
1年です。
まだ1年とはいえ、
持ち前の才能をフル回転させながら、
情熱を持って仕事をしています。
もう間もなく、確実に、
1000万円起業家になれるでしょう。
1年ちょっと前に会った湯川さんとは、
同じ湯川さんなんですが、
まるで違う輝きを放っているんですよね。
生き生き輝きながら活躍する
女性の起業家さんのことを、
「美女ナリー起業家」
と呼んでいます。
ビジョナリーというのは、
「ビジョンを持っている人」
という意味合いです。
湯川さんは、まさしく、
この「美女ナリー起業家」ですね。
もちろん、才能さえ見つかれば、
すべてがすぐ上手くいくわけではありませんよ。
湯川さんも
そうとう試行錯誤しています。
はじめはブログの反応も上がらず、、、
セミナーにもほとんど集客できず、、、
という日々が続いて、
彼女なりに苦しんでいましたから。
それでも、
あるときに狂った猿のように
大量行動を始めるようになった時期があり、
それを境に、ブレイクしたわけです。
湯川さんのストーリーを
読んで、
あなたは今なにをおもっていますか?
自分とはまったく世界の違うひとの
物語だとおもっていますか?
それは違います。
これは、
あなたにも同じように起こりうる物語なんです。
その可能性をあきらめないで
ほしいんです。
自分にも「隠れた才能」があって、
それに気がつけば、
きっと世の中に自分を
売り出すことができるようになる!
と。
これは、
まぎれもなくあなたの
「才能革命ストーリー」
なんです。
どんな物語も、
「信じる」ところから始まります。
湯川さんを含め、
これから紹介していく、
今をときめく
美女ナリー起業家たちも
「自分の才能を信じる」
ところからサクセスストーリーが
始まっています。
必ずあります!
あなたにも「隠れた才能」が。
だからどうか、
あなたの才能を
あきらめないでほしいんです。
「才能革命」、
一緒にやりましょう!
才能の話は
まだまだつづきます。
ということで、
今日も、
夢に1ミリでも近づくために、
バリバリ活動します!!
またアップしますね^^
金子よしとも

[無料]マグネット集客メールセミナー

明日から毎日届く9日間のメールセミナー形式。自分で実践できる「ワークシート」、「集客の打ち手リスト」など各種資料を無料で手に入れることができます。さらにブログユーザー必見の「セミナー申込がじわじわ増える!ブログ集客法」(PDF・53ページ)もプレゼントいたします。