「パーソナライズ」の鍵(1)「エネルギーの井戸」を見つける技術

『世界観マーケティング』

金子です。

昨日、
配信したこちらの動画は
もうご覧になっていますか?

コミュニティの本質を
知っておくと、

コミュニティを作るうえで
大きなヒントになります。

このなかでコミュニティは
スタバのように作るといい
という話をしていますが、

こういう視点でコミュニティを
作っている方は相当少ないのが
現状です。

抽象度が高いですが、
ぜひ参考にしてほしいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【コミュニティの作り方(上級編) ※22分】
・文化にひとが集まる時代
・歓喜にもとづく理念をつくろう
・同じ業界に答えはない

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、
前回のメルマガでは、

・・・・・・・・・・・・・・・・
これからの対人支援ビジネス
には、

「コンテンツ」と「パーソナライズ」

この2つが欠かせない要素に
なってくる
・・・・・・・・・・・・・・・・

というお話をしました。

「パーソナライズ」とは、

1人1人に合った
目的・目標の設定と解決の支援

ということです。

鍵は、

「1人1人に合った」

というところです。

どうして、
この「パーソナライズ」が
重要になってくるのか?

その理由はとてもシンプルです。

「コンテンツ」の提供だけで
結果を出せるひとは
それほど多くないからです。

独力で結果を出せるひとは
「1割もいない」というのが
実感です。

そこで、
「1人1人に合った
パーソナライズ」
というのが求められるんですね。

では、どのような
「パーソナライズ」が重要なのか
について突っ込んで話していこうと思います。

まず、重要になってくるのが、

1人1人に合った
『目的・目標』の設定

のところです。

大きな目標を達成するには、
相当なエネルギーが必要になります。

これまでの思考や習慣を
変えていく必要があるからです。

ひとには、
安定した状態を維持する
「恒常性」という働きがあります。

「ホメオスタシス」ですね。

この「ホメオスタシス」は、
現状を維持したり、
繰り返していくときには、
とても有効なんですが、

新しい目標を設定して、
環境を変える必要があるときは、

現状に引きとどめようとする
強力なブレーキになるんですね。

ひとは、無意識のうちに
「変化」に対して
大きな抵抗をするようになっている
わけです。

ですから、
大きく変化成長をしようと
するときには、

この「ホメオスタシス(恒常性)」
の壁を乗り越える必要がありますが、

そのためには、
相当大きいエネルギーが求められます。

つまり、

「よし頑張るぞ!」と気合いを
いれるだけでは、

大きな変化というのは
「達成できない構造」
になっているんですね。

大きな変化成長をしていくためには、
「一時的なエネルギー」ではダメで、
「持続的なエネルギー」が必要なんです。

「持続的なエネルギー」
というのは、

「枯れない情熱やモチベーション」

と考えるとわかりやすいかもしれません。

この「持続的なエネルギー
(枯れない情熱やモチベーション)」

があることによって、

変化に抵抗しようとする
「ホメオスタシス(恒常性)」に
負けずに、

自分の意志(WILL)で、

「コントロールする(てなづける)」

ことができるようになるんですね。

そして、

人には

この「持続的なエネルギー
(枯れない情熱やモチベーション)」

の源となっている、

「エネルギーの井戸」

というものがあります。

この「エネルギーの井戸」
というのは、
人によって違っています。

クライアントの
大きな変化成長を
サポートしていくためには、

クライアントのなかで起こる
「ホメオスタシス(恒常性)」
という「反作用」に対して、

負けることなく、
コントロールしていける
(てなづけていける)、

「エネルギーの井戸」を
見つけていってあげることが
重要になるということです。

「パーソナラズ」の前半部分である、

「1人1人に合わせた
『目的・目標』の設定」

というところについて言うと、

「頭だけで考えた目的・目標」

ではなくて、

「エネルギーの井戸」とつながった

「自分の奥深いところから生まれる
目的・目標」

である必要があります。

金子がよく言っている
「本質」とか「天命」と言っている
ものも、

この「エネルギーの井戸」と
直結しているもので、

持続的な情熱やモチベーションを
生み出す源になるものです。

「パーソナライズ」の技術として
求められてくるのは、

クライアントの
持続的な情熱やモチベーションの
源である「エネルギーの井戸」を
一緒に見つけてあげられる
コミュニケーションスキルです。

ここが弱いと、
クライアントは
「ホメオスタシス(恒常性)」の
抵抗に負けて、
元に戻ってしまいます。

もう1つ
「パーソナライズ」の後半部分
「目標の達成を支援する」
のところにもポイントがありますが
次回のブログでお話していこうとおもいます^^

では、
また次回のブログで!

金子

 

【無料】メールセミナー


明日から毎日届く9日間のメールセミナー形式。自分で実践できる「ワークシート」、「集客の打ち手リスト」など各種資料を無料で手に入れることができます。さらにブログユーザー必見の「セミナー申込がじわじわ増える!ブログ集客法」(PDF・53ページ)もプレゼントいたします。