高確率な読者登録方法

 
金子のコンサルティングでは、
クライアントさんが、
ブログをゼロから始める方の場合、
まず読者を増やす活動を
始めて行きます。

 

読者を増やすことで、
アクセスの底上げをすることが
できるのでとっても重要です。

読者を増やすもっとも効果的なやり方は、
ずばり、
こちらから読者登録をしていくこと。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

王道ですね。

 

 

ただ、
いくらこちらから読者登録をじゃんじゃん
やっていっても、
相手が読者登録を返してくれなければ、
いっこうに読者は増えていきません(>_<)

 

 

ポイントは、

 

・・・・・・・・・・・・・・・・
読者登録返しの確率
・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ということですね。

 

 

この確率をいかに上げられるかが
読者増には欠かせないスキルということに
なります。

 

 

この高確率な読者登録のポイントは、

登録時のメッセージになにを書くか
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

これに尽きると言っていいでしょう。

 

金子さんは、
他のブログに読者登録するとき、
どんな点に気をつけてメッセージ文を
書いていますか?

 

登録時のメッセージのポイントは、

読者登録された側が抱くであろう
以下の3つの疑問に答えることです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.あなたは、
  どこから私のブログに来たんですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

読者登録の相手がまずまっさきにあなたに感じる
疑問がこれです。

 

 

いいかえると、

どこで私のブログを知ったのですか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということですね。

 

これについてなにも触れてくれていないと
その人との関係性をつかみ切れず、
信用できるかどうか判断できないのです。

 

まったく見当もつかない人と
思われてしまうと、
それだけでもマイナスの印象なんですね。

 

ですが、
この疑問に答えない方は
意外と多いんですよ(>_<)

 

 

たとえば、

金子さんが、
金子のブログを見ているときに、
ふと読者一覧のところに、
気になるブログタイトルを見つけて、
クリックしたブログがあったとしますね。

 

 

そのブログに
読者登録する場合には、

 

「金子さんのブログを見ていたら、
 ○○さんのブログのタイトルが
 目にとまり、気になったので
 遊びにきました。」

 

という言い方ができますね。

 

また、

ペタをくださった方に
読者登録をする場合には、

「ペタありがとうございました。
 うれしかったです^^」

といったフレーズも自然ですね。

 

 

これを書くだけでも、
だいぶ不信感を解消することに
つながるんですよ^^

 

 

2つ目は、

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2.なぜあなたは、
  わたしのブログの読者になりたいのですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

という疑問です。

 

たまに、
「読者登録よろしくお願いいたします。」
というメッセージのみの方はいませんか??

 

これだけだと、

こちら側の
「なぜこの人は、
私のブログに読者登録しようと
思ったんだろう?」

という疑問に全く答えてくれていない
ということになります。

 

金子は、
こんな登録メッセージを受けても、
残念ながら、その人のブログに
行くことはほとんどありません(>_<)

 

 

ここでのポイントは、

=================================

「この人は、
 ちゃんと私のブログを見てくれたんだな」

=================================

と感じてもらえているメッセージに
なっているかどうかなんです。

 

 

そう感じてもらいやすいコツは2つです。

 

1つは、
「共通点を示す」こと。

 

例えば、
記事に「坦々麺が好き」と書いてあったとします。

あなたがもし坦々麺が好きなら、

「金子さん、坦々麺好きなんですね~。
 実は私も好きなんですよ~。
 麹町の○○って行ったことありますか?」

というふうに書くことができますね。

 

共通点があると、
相手とに親しみを感じて、
心理的な距離が縮まります。

 

出身地が一緒、

年齢が一緒、

好きな映画が一緒など、

パーソナルなものほど、
親近感が湧いてきますね。

 

また、同時に、

「この人はちゃんと私の記事を読んでから、
 読者登録してくれている」

と思ってもらえます。

 

もうひとつのコツは、

「記事に対する感想・意見」を書くということ。

 

 

これも、

「この人はちゃんと私の記事を読んでから、
 読者登録してくれている」

と思ってもらえます。

 

=================================

「この人は、
 ちゃんと私のブログを見てくれたんだな」

=================================

ここをクリアしたうえで、

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2.なぜあなたは、
  わたしのブログの読者になりたいのですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

という疑問に答えていくんですね。

 

金子のブログの場合、

「セミナー集客に困っているので、
勉強させてください。」

というメッセージが入っていると、
うれしいですね。

 

 

つい先日、いただいてうれしかったのは、
以下のメッセージです。

 

—————————————————-
金子さま はじめまして、○○と申します。

筆跡診断の●●さんのページからきました。

自分の商売ではセミナー等は行わないのですが、
集客というところで勉強させていただければと思い、
読者登録させていただきます。

公式HP、薄ピンクでかわいいですね^^

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

○○××
—————————————————-

 

ちゃんと、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.あなたは、
  どこから私のブログに来たんですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2.なぜあなたは、
  わたしのブログの読者になりたいのですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

の疑問に答えてくれていますよね。

HPのピンクについて触れられているのも、
心くすぐられました^^

 

 

そして、最後の疑問は、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.あなたのブログは、
  わたしが訪れる価値がありますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という疑問です。

 

1と2の疑問がクリアされていれば、
好感度が高いので、
だいたいブログへ訪問するんですが、

この3の疑問に適切に答えてくれているなら、
確実にその人のブログをチェックしに
行きますし、
読者登録をする気持ちも高まります。

 

 

ちなみに、
金子の場合だったら、
こうなります。

————————————————–

金子はセミナー集客コンサルタントとして、
コーチ、セラピスト、コンサルタントの方の
セミナー集客支援を行っています。

 

ブログではセミナーの集客方法や
セミナー事業の加速方法について
毎日こころを込めて更新しておりますので、
よかったら、覗きにきてくださいね☆

————————————————–

 

ここでのポイントは、

決して、

相手側に読者登録を求めないこと
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

です。

 

よく、

「よかったら相互読者登録をお願いします。」

という一文を入れている方がいますが、

残念ながら、
このフレーズが入っている方には
読者登録を返さないようにしています。

 

 

理由は単純です。

 

最初から読者登録を増やすことが目的だという下心が
あからさまだからですね。

 

 

読者登録するかしないかの選択権は
相手に委ねるようにしましょう(>_<)

 

      ・・・

 

ここまでを整理すると、

 

読者登録するときは、
相手側が抱くであろう以下の3つの疑問に答えること。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.あなたは、
  どこから私のブログに来たんですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2.なぜあなたは、
  わたしのブログの読者になりたいのですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.あなたのブログは、
  わたしが訪れる価値がありますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

この読者登録のエチケットを守るだけでも、
金子さんの読者になってくださる方は
間違いなく増えていきますよ^^

 

 

顔の見えないネットの世界だからこそ、

お互い気持よく交流を深めていきたいですね。

 

【無料】メールセミナー


明日から毎日届く9日間のメールセミナー形式。自分で実践できる「ワークシート」、「集客の打ち手リスト」など各種資料を無料で手に入れることができます。さらにブログユーザー必見の「セミナー申込がじわじわ増える!ブログ集客法」(PDF・53ページ)もプレゼントいたします。