ダーツの世界チャンピオンとランチをして驚いたことは、

昨日のランチは
社団法人練馬区倫理法人会の会長である樋口陽子さんと。

樋口さんは、異色な経歴をお持ちの方です。
昨日のランチでは、樋口さんの人生ストーリーに、
はあああ、へえええ、ほおおお
驚嘆と感動の連続でした(^_^;)

高校時代からモデルとして活躍し、上京。
結婚、出産を経て、レストランオーナーとして事業を経営。
子育て、経営者として奔走するも、
30代にさしかかったときに、ふと、思い始める。

「このままの人生でいいんだろうか・・・

 

そして、

「なんでもいいから1番になろう

と一念発起されるんですね。

しかも、
「ダーツ」という分野で日本一を目指します。

そして、

そこから2年を経たずに、日本一

4年にして”世界ランキング1位”を獲得されます。

この集中力はほんとうにすごいとしか
いいようがありません。

また、ぼくはダーツバーでしか、
ダーツをしたことがなかったので、
競技のダーツについてはまったくの素人です。

なので、

「競技のダーツというのは、
 真ん中に投げればいいというスポーツではないんですよ」

と聴いてびっくりしました。

あそこに投げたら、今度はここへ。

というように、
常に頭をフル回転させながら、
逆算、逆算でしていく知的なスポーツらしいんですね。

投げた瞬間に、
次にどこに投げなくてはいけないということが
瞬時に頭が回転するくらいまで、
体に落とし込む必要があるという非常に集中力と技術が
必要なものだということです。

その後樋口さんは、
ダーツで培った目標設定力と集中力を応用すれば、
ビジネスの分野でも1位を獲得できると確信。

ダーツ選手を続けながらも、
ビューティークリエイターとして
美と健康とダイエット専門の会社の代理店となり
日本トップレベルの成績を上げられます。

ただ、スポーツやビジネスでは成功したけれど、
人間関係については課題があったそうです。

詳しいお話はここには書けませんが、
人間関係を向上させていくために、
コミュニケーションの勉強を始めていかれます。

そして、
プロスピーカー協会でスピーチのトレーニングを積み、
協会至上、最短で最高得点を記録されたそうです^^;

現在は練馬区倫理法人会会長を務めながら、
新橋にヘルシーメニューで女性に喜ばれる
キッチン&カフェを経営されていらっしゃいます。

本当にパワフルですよね!!

樋口さんは話しているといつの間にか元気になってしまう
不思議な力をお持ちの方です^^

樋口さんの凄いところは、
ダーツで偉業を残したあとも、

ダーツでの成功体験で得た目標設定力と集中力を
他の分野に応用して、
ビジネスそして、人間関係でも、
良質な人生を手に入れられていることですね。

 

成功や成長のスピードというのは、
目標設定とその目標に集中すること
によって大きく変わるもの。

このことを、樋口さんの人生ストーリーから
改めて学ばせていただきましたね。

樋口さんのfacebookはこちらです('-^*)/
http://www.facebook.com/yoko.higuchi

 

 

 

facebookフォーラムの応援隊としても


ご協力をいただけることになりました^^


樋口さんありがとうございます!


http://www.facebook.com/2012forum





ご縁に感謝です!

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。