セールスは●ッション

金子です。
 
 
昨日から、
福岡に来て、
RISEプロジェクトの
グループミーティングと
個別の対面ミーティングを
おこなっています。
 
 
 
 
さて、、、、
 
こちらのイベントも
たくさんのお申し込みを
いただいていて、
【残り2席】となっています。
 
「もったいない女性起業家」から
「才能きらめく女性起業家」
ステージを上げたい方は、
お早めにエントリーしてくださいね(^_-)-☆
 
—————————————-———–
女性起業家が成長するための
「耳が痛い話」が炸裂します!
—————————————-———–
  澁谷耕一先生×金子の
 ぶっちゃけトークライブ
—————————————-———–
・日程 4月26日(土)13時
・場所 赤坂セミナーハウス
・楽しい交流会あり 
 ※スイーツ、ドリンク付き
・詳細はこちら↓
—————————————-———–
 
 
 
昨日、
 
金子がセミナーを
やりはじめた当初、
 
バックエンド商品である
コンサルがなかなか
売れなかった話をしました。
 
 
そして、
 
メンターからのアドバイスを取り入れ、、、、
 
20分間のセールスの時間を作り、
商品の説明を十分にしたところで、
たちまち7件の成約ができた・・・・
 
 
そこまでのところを
書いたとおもいます。
 
 
 
そして、
時間のアドバイスとは別に、
もう1つメンターに言われたことが
あります。
 
 
「金子さん、
 最終的には、
 セールスに必要なのは、
 ●●ですよ」
 
 
このアドバイスによって、
7件の成約を勝ち取ることが
できたことは間違いないと
思っています。
 
 
 
 
これも、聴いたら、
 
「え?そんなこと???」
 
と思われることかもしれません。
 
 
 
そのアドバイスとは
いったいなんだったか、、、、
 
 
 
それは・・・・・・・
 
—————————————-——-
 
「金子さん、
 セールスは結局のところ、
 『パッション』ですよ。」
 
—————————————-——-
 
というものでした。
 
 
 
パッション、、、、
 
 
つまり、
 
—————————————-
「情熱」
—————————————-
 
です。
 
 
 
 
その言葉を聴いた私は、、、、
 
 
一瞬、
 
「え?そんなの当たり前じゃないか、、、、」
 
と思いました。
 
 
しかし、よくよく自分自身の
セールスについて思い返してみると、、、、
 
 
セミナーでバックエンド商品を
堂々とセールスすることに
躊躇があり、
 
—————————————-
「腰の引けたセールス」
—————————————-
 
をしていたんだという
ことに気がつきました。
 
 
 
 
セミナーの最後に
チラシを配って、
 
「こんなコンサルもやっているので
よかったら無料相談を
利用してください。」
 
という程度で
終わらせていたのです。
 
 
 
これでは、
お客様に、
 
「商品に対する自信」
「お客様に役に立ちたいという想い」
 
がまったく伝わらないですよね(>_<)
 
 
 
メンターからこのアドバイスを
いただいてから、
 
私は、
 
思い切って、
 
「パッション」を込めて、
バックエンド商品である
コンサルのセールスを行いました。
 
 
 
その結果、、、、
 
それまで0だったコンサルの申込が
7件になったのです。
 
 
 
 
その後も、
セールスのときは、
「パッション」を込めて
セールスをするようにしています。
 
 
おもしろいもので、
「パッション」を100%全開でできたときは、
成約率が高くなり、
 
そこまで「パッション」が
入れ込めなかった回については、
結果的に成約率も下がるんですよね。
 
 
 
—————————————-——-
セールスは、「パッション」
—————————————-——-
 
 
あなたも、
ぜひ情熱あふれるセールスを
実践してみましょう!!!
 
 
 
追伸、、、、、
 
「セールス」について
勉強したいという方へ・・・・
 
こちらの二人のwebセミナーも役に立つと思います。
 
後半は宣伝タイムが入ってくることが濃厚ですが、
そこは愛嬌ということで^^;
 
本日で終了ということなので、
興味がある方はお早めにエントリーしましょう。
 
=========================
セールスに対するメンタルブロック解消WEBセミナー
=========================
 
 
 

【読者20,000人】読むだけで集客力がアップするメール講座
http://atluck.jp/mailseminar/