カンボジアに来ています。

金子です。
 
 
昨日の深夜便で、
シンガポールへ・・・・
 
 
今朝7時に到着したのですが、
 
その足で、
カンボジアまで来ています。
 
 
今回の東南アジア出張の
もともとの目的は、
 
シンガポールでの
銀行口座の開設や
ビジネスミーティングのため。
 
 
ただ、
その前に、
3日間ほど前入りできたので、
 
せっかくなので、
カンボジアの
アンコールワットへ
行くことを急遽決定したのです。
 
 
一度行きたかったんですよね、
アンコールワット!
 
 
カンボジアは
初めてということで、
とてもワクワクしています。
 
 
金子は、
 
「個人でビジネスを持ち、
 行きたいときに自由に
 世界を飛び回る」
 
というのが、
昔からの理想でした。
 
 
 
そして、
旅先でも、
こうしてネットを通して、
 
多くのひとに
情報を発信することができる
というのは、
 
ほんとうに素晴らしい時代だと
思います。
 
 
 
インターネットや
facebookなどのSNSの進化によって、
 
個人ビジネス化の時代が
本格的にやってきていますよね。
 
 
会社に所属しなくても、
自分でビジネスができる時代に
なってきているんです。
 
 
これは、
10年前では
考えられなかったと思いますね。
 
 
 
金子は、
国際情勢や経済について
情報を集めていて、
 
ここ最近になって、
強く感じていることが
あります。
 
 
 
それは、
 
「個人が強く生きる時代」
^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
が到来しつつある、、、
 
ということです。
 
 
 
1990年の始め頃まで、
 
日本人の平均世帯年収は、
 
650万円ほどありました。
 
 
 
それが、
10年後には、
550万円まで
一気に下がってしまうんですね。
 
 
つまり、
10年の間に、
平均年収が100万円も
下がっているということに
なります。
 
 
 
これは、
橋本内閣の
金融ビッグバン
 
小泉内閣の
郵政民営化などの
構造改革
 
など、
 
いわゆる
規制緩和改革がつづいた
10年とちょうど符号
しています。
 
 
 
そして、
 
その改革のうらには、
 
アメリカから毎年
日本政府に提出されていた
 
「年次改革要望書」
の存在が明らかになっています。
 
 
これまでの、
アメリカが、
日本に政治的、
経済的に関わってきた歴史を
調べてみると
よく分かるのですが、
 
「日本の政策の背景には、
常にアメリカの影響がある」
 
そう考えていいと思っています。
 
 
 
そして、
 
今まさに交渉している
TPPの問題も、
アメリカの大きな目的が
あることを
私たちは知っておく必要があります。
 
 
 
テレビ、新聞などの
論調を見ていると、
 
TPPは、農業の問題など、
関税障壁に焦点が
当たっているような印象を
与えられています。
 
 
しかし、
実のところ、
アメリカのねらいは、
農業分野ではなく、
金融分野、医療分野に
あります。
 
 
 
特に狙っているのは、
 
日本郵政の
「簡保事業」
 
だと考えられます。
 
 
郵政民営化の際には、
 
郵便貯金が
 
解体されました。
 
 
今回のTPPの焦点も、
まさに、
このビッグマネーである
日本郵政の保険
が狙われているのです。
 
 
日本から、
中国に視点をずらせば、
 
中国の不動産バブルの
問題があります。
 
 
もし、
中国の不動産バブルが
はじけたら、
 
中国に多額の投資をしている
アメリカの経済状況も
悪化・・・・
 
 
世界経済も、
かなりの打撃を受けることは
間違いありません。
 
 
そして、
日本もその影響下から
逃れることはできないと
おもいます。
 
 
 
こうした、
情勢を読み解き、
 
一人一人が、
 
個人のファイナンシャルプランを作り、
自分たちの財産を守る時代
 
に入っているということです。
 
 
 
「個人が強く生き抜く力」
 
これが問われてくる時代なのです。
 
 
これはつまり、
会社に所属していたとしても、
 
「会社によりかからない生き方」
構築していくことが
求められるということです。
 
 
「組織のなかで自立した個人」
 
として自分を成長させていく、
 
あるいは、
 
個人としてビジネスを持ち、
経済的な自立を確立する、
 
ということを、
真剣に考えていかないと
いけないと思っています。
 
 
 
今日は長くなったので
このあたりにとどめます。
 
 
続きは、
またカンボジアから
レポートしたいと思います。
 
 
今夜は、
仲良くなったタクシーの運転手さんに
カンボジアの伝統舞踊である、
アプサラダンスに
連れて行ってもらうことになりました。
 
 
楽しみです^^
 
 
 
では、
またアップしますね。
 
金子
 

 

■金子の起業ストーリー・バックナンバー
 
第1話:金子が独立を考えた頃の話です。
 
第2話:夢の独立を手に入れて・・・
 
第3話:銀行残高534円の崖っぷちに・・・
 
第4話:この3つのどれかで行こう!と起業の方向性を決めたあの頃の話です。
 
第5話:キラハピ・セミナー講師養成講座
 
第6話:敵情視察へ・・・
 
第7話:強敵M氏に完全敗北宣言を・・・
 
第8話:強敵再来、、、
 
第9話:マグネット集客誕生秘話
 
第10話:起死回生のセミナーを・・・・
 
第11話:セミナータイトルにはこの2つを盛り込もう
 

 

 

【読者20,000人】読むだけで集客力がアップするメール講座
http://atluck.jp/mailseminar/

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。