この人物に会ってから金子の世界が一変しました。

金子です。
こんばんは。
 
 
 
今日は、
 
・今世界で、そして、日本で
 起こっている出来事の
 真実や裏側について知りたい・・・・
 
 
・稼げるだけではなく、
 日本国民の1人として
 日本の成長と進化に貢献したい・・・
 
 
・マスメディアに振り回されない
 情報リテラシーや正しい歴史認識を
 身につけたい・・・
 
 
という意識と成長意欲の高い
起業家、経営者の方に、
オススメしたいセミナーがあります。
 
 
 
今日はとても長くなります。
 
詳細を早くみたい方は、
こちらをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
—————————————-—————-
CIAからの熱烈なラブコールを蹴った
スタンフォード大学フーヴァー研究所の教授が
日本の再興のためについに真実を語る….
 
2014春の緊急帰国・特別講義
 
「福島3年後の真実と
 2020年日本の未来」
 
—————————————-—————-
 
 
 
■今、日本になにが
起こっているか、、、
 
 
あなたはちゃんと、
つかめているでしょうか?
 
 
大切なひとに
つたえられるでしょうか?
 
 
また、
 
これから世界でなにが起こるか、、、
 
 
想像したり、
予測したりできますか?
 
 
 
 
半年前、
金子はこの質問に対して、
なにも答えられませんでした。
 
 
 
ビジネスは順調に
成長していたわけですが、
 
将来に対する、
漠然とした不安は、
いっこうに消えることは
ありませんでした。
 
 
 
ビジネスが軌道に乗り、
収入が増えていけば、
 
将来の不安なんて
自然に消えるだろう・・・・
 
 
 
そう思っていたのです。
 
 
不安がなくなるどころか、
逆に膨らんでいきました。
 
 
それは
どうしてだったのか、、、
 
 
今だからよくわかります。
 
 
 
■昨年の10月、
 
金子はある1人の人物に
出会いました。
 
 
 
そして、
当時感じていた
漠然とした不安の正体が
いったいなんなのか、
わかったんです。
 
 
 
今日本で起こっていること・・・
 
世界で起こっていること・・・
 
その「真実」を知らなかったのです。
 
 
 
それが、まさしく
私の不安の正体だったわけです。
 
 
 
金子は、
この人物から
驚くべき数々の「真実」を
教えていただきました。
 
 
・日本の歴史
 
・アメリカとの戦争の話
 
・世界経済の話
 
・東アジアの国際情勢の話
 
etc,,,,
 
 
 
いずれもマスコミでは
けっして流れない内容です。
 
 
 
いや、これは、
とても流せないだろうな・・・
という情報だらけでした。
 
 
 
私はまるで顔面パンチを
思いっきり喰らったかのような
衝撃を受けつづけていました。
 
 
 
■その人物とは、
 
日米アジア研究の権威として、
「スタンフォード大学
 フーヴァー研究所」で
 
アジア人で唯一
37年間教授を務める
 
西鋭夫(としお)先生です。
 
 
 
西先生は、
小学生のころに、
終戦を迎えました。
 
 
 
戦後、
焼け野原になった日本を
その目で、
見てきた世代です。
 
 
1977年、
大学卒業と同時に渡米、
日米アジアの研究に没頭。
 
そして、
アメリカの日本占領期の
修士論文が高い評価を受け、
 
スタンフォード大学
フーヴァー研究所の教授として
招聘されます。
 
データを重視し歴史の真実を突き止める
その高い情報収集・分析力から、
CIAから熱烈なラブコールを受けます。
 
 
地位も名誉もお金も
世界最高の待遇を約束されたわけですが、
そのオファーを毅然と断ります。
 
 
「日本人に真実を伝える」
という強い想いを断ち切ることは
できなかったそうです。
 
 
 
 
■その西先生が、
昨年、日本での啓蒙活動を
していくことを決断。。。
 
「日本ルネサンス」を掲げ、
80名ほどの塾を開校しました。
 
 
 
金子は、
その1期生です。
 
 
 
・教科書にも載っていない
世界と日本の歴史
 
・マスメディアでは
報道されない世界情勢
 
・世界から見た日本の現状と未来
 
etc,,,,,
 
毎回西先生から
語られる「真実」は、
非常に衝撃的な内容ばかりでした。
 
 
 
ビジネスのことなら、
自分の経験値から、
たいがいの情報はその場で
整理することができます。
 
 
 
しかし、
先生の話は、
未知の話ばかり、、、、
 
 
しかも、
経済や歴史については
前提となる知識が
圧倒的に不足しているため、
 
????
 
ということも
たくさんありました。
 
 
 
その「?」を解消するために、
この半年間、
経済、歴史、国際情勢、政治
について本を読みあさりました。
 
 
さまざまな勉強会やセミナーにも
参加しました。
 
 
新聞やスポーツ紙も
数紙を読み比べ、
各新聞社の論調の違いを
分析しました。
 
 
知れば知るほど、
根が深く、
自分なりの結論は
まだ出ていません。
 
 
ただ、
マスメディアから
報道されている情報だけで
この世界を生きるのは、
非常に危険だ
 
というのが現実だということは
間違いないとおもっています。
 
 
 
 
■金子は、2013年のはじめから
個人が「稼げる個人」となり、
日本の成長と進化に貢献することを
提唱してきました。
 
 
しかし、
「真実」を探求する流れのなかで、
 
これからの時代
私たち個人が1人1人幸福を手にするには、
「稼ぐ」だけでは不十分だ・・・・
という思いが強くなりました。
 
 
マスメディアに翻弄されない
「強い個人」となること
 
そして、
 
国民1人1人が真実を知り、
国を導く正しいリーダーを
選別し、選出できるような
社会に発展していくこと
 
 
これが大事だとおもうように
なったんですね。
 
 
そこで、
金子が主宰している唯一の塾
RISEプロジェクトのメンバーには、
 
「稼げる個人」となり、
「強い個人」となるための学びを
シェアしています。
 
 
少しずつですが、
メンバーたちも、
「強い個人」として意識の
変化がでてきているようです。
 
 
 
 
 
■西先生によれば、
 
今アメリカでもっとも
話題になっているのは、
 
安倍総理のことでも、
TPPのことでもなく、
 
「福島原発」だということです。
 
 
 
日本ではすべての原発が停止された今、
「福島」について報道されることは
ほとんどありません。
 
 
 
しかし、
震災から3年が経過した今もなお、
世界は日本の「福島」に注目している
ということです。
 
 
 
3月13日、西先生は、
 
「Fukushima Three Years Later
 (福島から3年後)」
 
という最新の研究論文を執筆されました。
 
 
 
その論文が、
スタンフォード大学のレポート誌
「Hoover Instituion Journal」
に掲載されたところ、
 
全世界のアクセスランキングで1位になり、
全米有名ラジオ番組に緊急出演するなど、
大きな反響をもって迎えられたそうです。
 
 
 
世界の見る日本と、
日本で報道されている内容は、
ここまで大きく異なっている・・・
 
ということですよね。
 
 
 
■西先生は、福島については、
3年経過した「今」も予断を
許さない状況であると
断言しています。
 
 
 
この「真実」を、
日本人に伝えたい・・・・
 
 
 
そんな想いから、
 
西先生はこの4月に、
東京で緊急特別講義を
開催することに思い至ったそうです。
 
 
 
・燃料タンク倒壊のリスク
・メルトダウンの影響、本当の恐怖
・福島周辺住民の今とは
・世界は日本、福島をどう見ているのか
・なぜマスコミは福島を報道しないのか
・福島のレッスンから何を学び我々はどうすべきか
 
 
今回、これらの驚愕の真実が
西教授によって暴かれます。
 
世界中にある西教授の独自の調査網を
駆使した衝撃的な調査報告を初公開。。。
 
また今回はメインテーマは福島ですが、、
福島原発の問題だけにとどまらず、
 
 
アベノミクス総括、
消費税増税、TPP、
東京五輪 etc,,,,,
 
 
日本の直近の歴史的事件から
今後の日本の未来がどうなるのか
 
 
北朝鮮ノドン2発投下、
ロシアのクリミア編入、etc,,,,
 
日本は外国の脅威に耐えられるのか?
 
国民の命は?財産は守られるのか?
 
世界は今後どのように動いていくのか?
 
 
 
どのように日本を取り巻く
厳しい現実に向き合い、対処し、
 
どのように、2020年五輪、
7年後の未来を予測し、
どのように命や財産を守り、
生き抜いていくか・・・・
 
という緊急特別講義です。
 
 
 
■西教授は言います。
 
「過去の真実を知る事で、
 初めて日本が置かれている
 厳しすぎる現実に目覚め、
 
 現実を正確に直視できたときに
 初めて未来を創造することが出来る」と。
 
 
そして、、、、
 
「巷で流行っている楽観的な人生観は
 たしかに大事だ。しかしこれからは
 現実を直視する勇気がより重要になる。」とも。
 
 
凄まじい戦争体験、そして、
37年間の研究から導かれた智慧に基づく
先生のメッセージは重みと説得力がありますね。
 
 
「日本国民の目を覚まさせる!」
と意気込む西教授の最新の研究、
新事実、未来予測が聞ける貴重な機会です。
 
 
 
・今世界で、そして、日本で
 起こっている出来事の
 真実や裏側について知りたい・・・・
 
 
・稼げるだけではなく、
 日本国民の1人として
 日本の成長と進化に貢献したい・・・
 
 
・マスメディアに振り回されない
 情報リテラシーや正しい歴史認識を
 身につけたい・・・
 
という方は、ぜひ真実を
聴きにきてください。
 
 
 
■通常であれば、
先生の講義は、
その秘匿性の高い内容から考えても
10万円以上の価値があると思います。
 
 
しかし、
より多くの方に
この真実を知ってほしい。。。
 
そういう想いもあって、
今回は、12,000円
破格の参加費になっています。
 
 
さらに、、、、
先生には、無理を言って、
 
金子のメルマガ・ブログ読者限定の
割引価格にしていただきました。
 
 
こちらの申込フォームから
申し込んでいただければ、
 
参加費が「5,000円」で受講できます。
 
 
※セミナーの概要はこちら
 
 
 
金子も、
4月27日(日)に参加します。
 
 
セミナー後の懇親会もあるようなので、
時間があえば、
みなさんとも直接お話できると思います^^
 
 
 
■今回、
このセミナーに参加して
くださった読者の方には、
 
 
金子が配信している
「裏メルマガ」にも
無条件で登録させていただきます。
 
 
裏メルマガでは、金子が、今、
入手しているマスコミに流れない情報の
エッセンスをレポートしています。
 
 
 
また、
西先生が書き下ろした
大反響の「3年後の福島」の
特別レポート(日本語訳)
特典としてプレゼントしたいと思います。
 
 
 
 
■最後に・・・・
 
 
稼ぐことももちろん大切。
 
でも、稼いだお金を、
どう使い、どう守るか、、、
 
これを知っておくことも
大切だとおもうのです。
 
 
そういう意味でも
この特別講義の内容は、
2時間と5,000円を
を上回る価値があります。
 
 
真実を知ることは、
決して無駄ではありません。
 
 
むしろ、
真実を知ることによって、
稼ぐことの「意味」「理由」「価値」が
一変するはず。
 
 
これから日本に起こりうるシナリオには、
いいものもあるし、
好ましくないものもあります。
 
 
大切な家族や資産を
自ら守るためにも、
 
個人1人1人がこの真実を
今知っておく権利がある・・・・
 
 
そう思っています。
 
 
 
この内容は、
金子ではブログに
書ききれないし、
 
これだけ秘匿性の高い内容を
書く資格もありません。
 
 
これを話せるのは、
西先生だけです。
 
 
そして、
今回のテーマで先生が話すのは、
これが最初で最後になるでしょう。
 
 
すでに、
27日については残席が5席とのこと。。。
 
他の日程も、すぐに埋まってしまうと
おもいます。
 
 
今このタイミングを逃すと、
次のチャンスはもうないかもしれません。
 
もう参加を決めた方も、
迷っている方も、
今すぐ申込をしましょう。
 
 
—————————————-—————
CIAからの熱烈なラブコールを蹴った
スタンフォード大学フーヴァー研究所の教授が
日本の再興のためについに真実を語る….
 
2014春の緊急帰国・特別講義
 
「福島3年後の真実と
 2020年日本の未来」
—————————————-—————
・4月23日、25日、27日
・残席わずか
・メルマガ・ブログ読者限定価格
・申込フォーム
 
※セミナーの概要はこちら
—————————————-—————
 
 
 
 
では、
今日も素敵な1日を(^_-)-☆
 
金子よしとも

 

 

【読者20,000人】読むだけで集客力がアップするメール講座
http://atluck.jp/mailseminar/