『2020年までの4年間が勝負のとき』

金子です。

こんばんは!

今日は、さきほどまで
都内で半日かけて
対談動画を収録していました。

撮り直しなしで
すべての動画を
撮り終えることが
できたので、
気持ちがよかったです(>_<)

この動画では、
これまでにはない
新しいビジネスモデルを
公開します。

10月末から
配信する予定なので、
楽しみにしていてください^^

 

すでにご存知のように、
2020年の
東京オリンピックまでは、
景気が上向くと
言われています。

また、今の経済を
支えているのは、
主に50代の方たちの
消費だと言われています。

この50代の比率が
今後2020年以降、
減っていくそうなんですね。

ですから、
2020年以降は、
経済が縮小するのは
かなりの確率で
予測できます。

業績が悪化する企業
倒産する企業も
増えていくはず。。

当然、
給与カット、
リストラ、
採用市場の縮小
などが起こっていく
ことが予想されますね。

会社に依存した
ライフモデルは
相当リスクが高く
なっていくという
ことでもあります。

その時に、
自分の力で
お金を稼ぐ力が
あるとないのとでは、
安心感がまったく
変わってくるはずです。

2020年まで
あと4年あります。

この4年間で、
どれだけ
自分で稼ぐ力を
身につけられるか、、、

これが大きな
分かれ道に
なるのではないかと
私は見ています。

今日収録した動画は、
まさに「個人で稼ぐ力」を
身につけるための方法を
公開するものなので、
ぜひご期待ください^^

 

では、また。

金子

 

■「ご感想」はこちら

ご感想をいただいた方には、
動画セミナー:
『セミナーの効果的な受け方-5つの原則-』
をプレゼントさせていただきます。

https://goo.gl/hKdNzv

 

■金子のコラム執筆

「東洋経済オンライン」
=============================
【1】「給料脳」が、あなたの退職後の生活を脅かす
–年収300万の下流化社会を生き抜く賢い選択–
http://toyokeizai.net/articles/-/101192

【2】「普通の人」が会社を辞めずに収入を得る時代
–年収300万円時代を生き抜く「マイクロ起業」–
http://toyokeizai.net/articles/-/105222

【3】誰もが副業で幸せに稼ぐ「才能」を持っている
–「好きなこと」の中にこそ副収入のタネ–
http://toyokeizai.net/articles/-/108327

【4】会社員が「才能」をおカネに換える方法
–まずは少額を受け取ることに慣れよ–
http://toyokeizai.net/articles/-/111079
=============================

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

……★☆………………………………………………………………………

■金子の2冊目の本

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

■金子の1冊目の本

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。