『1000万ダウンロードされた大ヒットアプリが話題です。』

金子です。

世界中で流行っているゲームアプリ
BrainWars。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6145951

もうみなさんやってます?

日本でもすでに43万
ダウンロードされているらしいです。

ぼくも早速DLして、
アメリカ人のMaryさんと
バトルをしてみました^^

ゲーム自体は
とっても単純なので、
誰でもできますが、

単純だけに
スピード勝負となると
かなり燃えます^^;

初めてのバトルでしたが、
なんとかMaryさんには
勝てました^^

ちなみに、
バトル後は、
脳力が判定されます^^

わたしのグレードは
「ひよこ」で、経験値を
積んでいくと「タートル」
に進化できるそうです。

こうやって
だんだんはまっていくんだろうな・・・

しかも
トレーニングモードは
無料ですが、

対戦モードは
やり続けるには
コインを買わないとだめ
というルールです。

うまく課金の仕組みも
組み込まれてるですよね。

最低でも200円、
最大で7400円の課金です。

1000万人のユーザーのうち、
コインを買う人が
10%としても100万人。

その100万人が、
1人500円のコインを購入したら、

100万人×500円で
5億円です。

1つのアプリを作るだけで、
世界中にユーザーが生まれ、
そして、チリも積もれば方式で
5億円のマネタイズになるわけですから、
すごいですよね^^

ホリエモンは月額課金の
仕組みを作る天才ですが、
今はやはりアプリ開発に力を入れていますね。

BrainWarsのような
大ヒットアプリを開発するのは
一筋縄ではいかないかもしれません。

ですが、
小ヒットアプリなら、
個人であっても創意工夫すれば
作れるかもしれませんよね^^

アプリ作成ノウハウも
出てきていますから、
そこでやり方を学んでも
いいかもしれません。

今、
個人としての稼げるやり方が
増えてきています。

過去ばかり見ていたら、
未来は開かれないけれど、

可能性は無限大にある
ということです。
僕もそのうちBrainWarsのような
アプリを作ってみたいですね^^

・・・・・

さて、、
前回の記事のつづきです。

お客様の個別の悩みに
対応する
「個別対応型の商品」だと、

かえってなに屋さんかが
わからなくなってしまう
ことを改めて実感したMさん。

そもそも、
商品がなんのために
あるのかという
根本的な問いを
投げかけられて
答えに詰まってしまいます。。。

※前回の記事:
http://goo.gl/G7ifTp

・・・・

金子:

「そもそも、
 商品というのは、
 なんのために
 存在するのか?

 これは、
 つきつめると、

 ぼくたちの
 仕事の目的はなにか
 ということなんだ。」

Mさん:

「仕事の目的、
 ですか。。。」

金子:

「そう、仕事の目的。

 ここがずれてしまうとね、
 お客様とはお互いに
 ずっと分かり合えない
 平行線をたどってしまう
 ことになるんだ。」

Mさん:

「平行線ですか、、、
 どういうことですか?」

金子:

「わかりやすくいうと、

 お客様は、自分の問題や悩みを
 解決したい。

 でも、いっぽうで、
 売り手側は、
 商品を買ってもらえればそれでいい
 と思っている。

 商品を買ったお客様が、
 売り手の気持ちに気がつく。

 そうなると、Mさんが、
 お客様だったらどう思うかな?」

Mさん:

「なんだか嫌な気持ちになります。」

金子:

「そうだよね。

 不満に思うひとも出てくるよね。
 少額のものならまだしも、

 商品が高額だったら、
 クレームになったり、
 その不満が口コミされたりと、

 売り手側にもダメージが
 大きくなる可能性が出てくる。」

Mさん:

「そうですね。」

金子:

「これは、
 WINWINの関係ではない。

 商売というのは、
 規模の大小を問わず、

 買い手と売り手が
 WINWINの関係でないと、
 そもそも成り立たない、
 ということなんだ。

 これって当たり前のことなんだけど、
 お客様がLOSE(負け)に
 なってしまっているケースも
 少なくないんだ。」

Mさん:

「なるほど、、、」

金子:

「そうなってくると、
 その関係は長くは
 続かないよね。

 これが、
 さっき平行線といった
 意味なんだ。

 お互いに分かり合えない
 どころか、
 恨みつらみすら感じるような
 関係になってしまったりするんだ。」

Mさん:

「そうですね。

 お客様とそんな関係には
 なりたくないですね。」

金子:

「では、
 お客様にとって、
 どんな状態になったら、
 WINになるかな?
 
 ここでいうWINというのは、
 ハッピーといってもいいね。」

Mさん:

「そうですね、、、」

またまた本質的な問いを
投げかけられて、
頭をフル回転させる
Mさんでした。。。

次号につづく…

 


■好評販売中の新教材:

——————————————————
『最強のUSP構築メソッド完全習得』
(DVD3巻セット)
——————————————————

の限定価格キャンペーンですが、
半額で手に入るのは、
【残り3セットまで】となっています。
⇒ http://atluck.jp/dvd_usp/

 

今回のDVD教材では、、、

これまで500名以上の起業家の
USPをプロデュースしてきた経験に基づいて
「USP発掘メソッド」を体系化し、
具体的な実例を入れながら解説しました。

・ベネフィット作成における大きな誤解
・ベネフィットの3つの事例
・刺さるベネフィットの作り方
・ビリーフの裏切り法
・ペルソナ設定法
・見込客のお悩みリサーチ法
・USP構築の3つの鉄則
・USPを作る際の競合リサーチのポイント

など、具体的なベネフィットの作り方を
紹介しています。

⇒ http://atluck.jp/dvd_usp/

ワーク形式のテンプレートも
充実しているので、
自宅でもUSPを発掘
していくことができます。

今回はキャンペーン価格として、
【50%OFF】の特別価格になっています。

※ただし【100名様】限定
※「100セット完売後」には
正規価格に戻ります。

【残り3セット】となっていますので、
 お申し込みはお早めに(o^-‘)b

http://atluck.jp/dvd_usp/

 

■ブログのご感想を聴かせてください。

ご回答いただいた方には、、、

—————————————————————————-
【ワークシート】
 あなたの究極の強み(USP)をあぶり出す
 『33の魔法の質問リスト』
—————————————————————————-

をプレゼントさせていただきます。

1分ほどで回答できます。
⇒ http://77mag.net/fr/mg1a/magQ

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。