『100%の顧客理解はできない?』

金子です。
 
 
昨日のメルマガについて、
読者のSさんから
ご質問をいただきました。
 
 
 
↓ここから
 
今回のメルマガのテーマ「顧客理解」ですが、
具体的な例をあげていただけないでしょうか?
 
私は未だ起業していませんが、
いつか今やっている仕事(セラピスト系)で独立したいと考えています。
 
何故ならばそれが得意であり自分のやっていることが
お客様のお役に立つと確信しているからです。
 
しかし今回の金子さんのメルマガを読むと、
 
自分のやろうとしていることは
自分が得意だから商売として成り立つであろうという
底意「自分フォーカス」が強いように思えてきました。
 
これでは起業しても失敗する確率が高いのでしょうか?
 
「顧客理解」、分かっていたつもりですが
考えれば考えるほど分からなくなってしまいました。
 
考え過ぎでしょうか?
 
↑ここまで
 
 
わかったつもりにならずに、
突っ込んで考えていらっしゃるところが
ほんとうに素晴らしいです。
 
 
 
顧客理解というのは、
「わかったつもり」
になることのほうが多い。
 
 
 
基本的には、
人間のことなので、
 
私は、
 
「相手のことは
 100%まではわからない」
 
と考えるようにしています。
 
 
 
 
お客様はこう考えているはずだ、、、
 
こんな悩みを持っているはずだ、、、
 
こんな商品を求めているに違いない、、
 
 
と「わかったつもり」になると、
 
いつの間にか
お客様のセンターと
ずれてしまっているときがあります。
 
 
「はずだ」「違いない」というのは、
憶測です。
 
 
 
それが高じて、
 
「こうであってほしいな」
 
という希望的観測になっている
こともおうおうにしてよくあります。
 
 
 
ここまで考えたことなんだから
きっと正しいだろう・・・
 
と思うのが人間の心理。
 
 
 
ビジネスの天敵の1つは、
この「思い込み」です。
 
 
 
顧客理解というのは、
頭で想像するだけでは
できません。
 
 
それは、
単なる思い込みだからです。
 
 
お客様の悩みは、
決め込むのではなく、
「見立て」をする
 
というのが適切な表現です。
 
 
 
「見立て」というのは、
 
もしかしたら、
お客様はこう考えているかもしれない
 
という仮説を立てる
ということですね。
 
 
そして、
実際に、お客様に、
 
「あなたはもしかして
こういうことはないですか?」
 
と尋ねることによって、
その仮説を検証していくわけです。
 
 
仮説と検証
 
テストと軌道修正
 
トライアンドエラー
 
 
起業というのは、
この連続なんです。
 
 
正解は1つではない。
 
 
 
「自分の考えていることが正しい」
というところから、
一旦離れるだけ離れる・・・
 
 
そして、かわりに、
お客様のセンターに
近づけるだけ近づく・・・
 
 
 
こういう思考法を
とれるかどうかで、
起業家としての成長速度が
変わります。
 
 
Sさんは、
 
「自分のやろうとしていることは
自分が得意だから商売として成り立つであろうという
底意「自分フォーカス」が強いように思えてきました。」
 
と書いています。
 
 
 
 
もちろん、
「得意なこと」というのは、
 
商売上、
強力武器になります。
 
 
ただし、
お客様の役に立つかどうかは
また別の話なんです。
 
 
そして、
大切なことは、
 
得意なことがお客様に
役に立つかどうかは、
想像しているだけでは
わからないまま
だということ。
 
 
 
つまり、
実際に、
商品を提供してみないと
わからない
 
ということです。
 
 
 
正解は1つじゃない。
 
想像しててもわからない。
 
 
だから、
まずはあれこれと考えず、
シンプルにやってみよう
ということなんですね。
 
 
 
はじめはまったく反応が
ないかもしれません。
 
 
クレームが来るかもしれないし、
 
お金を返せ、
と言われるかもしれない。
 
 
9回やって、
うまくいかなくても、
 
10回目で
うまくいくかもしれない。
 
 
大事なことは、
9回うまくいかなかったときに、
顧客について学ぶということ。
 
 
そして、
学んだことを
次に活かす。
 
 
こうすることで、
顧客のセンターに
だんだんと近づいていきます。
 
 
 
失敗こそ、
最大の成長。
 
 
恐れずに、
まずはチャレンジしよう!!
 
 
 
 
■ブログのご感想を聴かせてください。
 
ご回答いただいた方には、、、
 
—————————————-————————————
【ワークシート】
 あなたの究極の強み(USP)をあぶり出す
 『33の魔法の質問リスト』
—————————————-————————————
 
をプレゼントさせていただきます。
 
1分ほどで回答できます。

 
 
 
 
集客プロデューサー
高額ビジネス構築の専門家
株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致
 

 

【読者20,000人】読むだけで集客力がアップするメール講座

 

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。