『30代のOLが退職して半年後に135万円を売り上げた事例』

こんにちは。
金子です。

 

ここのところ、
【セミナービジネスの構築方法】について連載しています。

1)『なぜ稼いでいる人はセミナービジネスをやっているのか?』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/05/6136

2)『セミナービジネスが高額商品を売るのに有効な理由』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/06/6139

3)『「権威性」を味方につければ高額商品が自然に売れます』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/07/6153

4)『セミナービジネスの2つの鉄則』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/08/6157

今日は第5回です。

 

セミナービジネスは敷居が高いと
感じている方が多いのですが、

金子の受講生さんたちのなかでも、

立ち上げて1年以内に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【月額100万円】を達成する方が
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

数多く誕生しています。

今日はそのうちの1人のケースを
ご紹介しますね。

Yさんは、
金子のビジネス塾に入塾されたときは、
丸の内に勤めるOLさんでした。

当時一般職だったYさんは、
人事の仕事に役立てようと、
社労士の勉強を始め、
9ヶ月で一発合格をするくらいの
勉強家さん。

社内でもキャリアアップし、
やりたい仕事も任せて
もらえるようになっていました。

好奇心が旺盛なYさんは、
もっと自分を成長させたいという思いが強く、
平日の夜や土日を利用して、

興味のあるセミナーは
手当たり次第参加するようになりました。

そこで、コーチングに出会います。

「私がやりたい仕事はこれだ!」
と直感を感じたYさんは、
コーチングの資格を取得したことで、
独立を考えるようになります。

当時は、
単発のセッションを5000円で開始し、
2名の方にコーチングを行ったくらいの
状況だったそうです。

そして、
今後独立したらコーチとして、
どのように差別化していけばいいか
思い悩んでいました。

ビジネスセミナーにも
足繁く通うものの、
突破口が見出せないまま
時間だけが過ぎていきます。

そんなさなかでYさんは、
金子のビジネス塾のことを知り、
意を決して入塾することになります。

その後、Yさんは、
マーケティングとセールスを必死に学び、
セミナービジネスを構築していきます。

彼女がまずやったことは、
【他のコーチとの差別化】です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

3ヶ月ほど時間をかけて、

・自分のリソースの棚卸
・綿密な競合調査
・ターゲット顧客の絞り込みとニーズ分析
・ポジション選定

などを精力的にこなしていきました。

その結果、
Yさんがたどりついた方向性は、

【難関資格を狙う方が
一発合格できるようにする
「学習コンサルタント」】

でした。

彼女には、
9ヶ月で社労士試験に
一発で合格した経験がありました。

まさにその「経験」を活かして、
難関資格専門の学習法を教えていく
というポジションを考えたわけです。

その後、彼女は、

・肩書きの作成
・ブログタイトルの作成
・アメブロのカスタマイズ

を行い、

3ヶ月間ブログを毎日
書き続けていきました。

そして、6ヶ月目には、
人生初のセミナーを開催。

セミナーの終わりに、
「3ヶ月間のコンサルプログラム」
を販売します。

集客自体は3名とごく少数でしたが、
そのうち1名が無料の体験コンサルに
進み、
初めてのクライアントを獲得することが
できたのです。

売上は16万円でした。

会社以外で得る初めての収入
ということでYさんも、
涙が出るほど嬉しかったそうです^^

Yさんはその後も、
毎月3名から5名と
少人数のセミナーを開催していきました。

そして、セミナービジネスを始めてから
9ヶ月後には【月額135万円】
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という売上を上げることができたのです。

このように書くと、
Yさんがすべて順調に成功していった
ように感じるかもしれません。

しかし、
実際には多くの苦労や試行錯誤が
ありました。

Yさんはそれでもあきらめることなく、
地味な作業を黙々とこなしていったんですね。

そういう見えないところでの努力が奏功し、
見事1年以内に月額100万円の売上を
突破することができたというわけです。

Yさんのケースのように、
セミナービジネスは、
1年という短期間でも、
売上を大きく伸ばすことのできる
大きな可能性があります。

やっていくことはそこまで
複雑ではありません。

やることもやる手順も
シンプルです。

明日はまた別のケースを
紹介していこうとおもいます。

次回につづく・・・・

 

【編集後記】

昨日は、
都内でコンテンツ収録のための
セミナーの2回目を開催していました。

セミナービジネスについて
合計7本の動画を撮影しましたが、
相当濃い内容のものを撮ることができたな
と感じています。

こちらは8月中旬にお披露目できると
おもいますので、
ぜひ楽しみにしていてください!!

さて、
RISEの修了パーティと、
コンテンツの収録とが終わり、
今日はひさびさにゆっくりオフの時間を
過ごしています^^

午後は体のメンテナンスをしに、
マッサージにでも
行こうかなあなんて思っています^^

 

===

■「ご感想」もお待ちしております^^

お答えいただいた方には、

動画:
『セミナーの効果的な受け方-5つの原則-』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

をプレゼントさせていただきます。

https://goo.gl/hKdNzv

===

■「集客ノウハウ」をもっと知りたい方は
金子の公式ブログに過去5年間の
ノウハウをずらりとまとめています。

http://kanekoyoshitomo.com/

===

■金子のコラム執筆

「東洋経済オンライン」
=============================
【1】「給料脳」が、あなたの退職後の生活を脅かす
–年収300万の下流化社会を生き抜く賢い選択–
http://toyokeizai.net/articles/-/101192

【2】「普通の人」が会社を辞めずに収入を得る時代
–年収300万円時代を生き抜く「マイクロ起業」–
http://toyokeizai.net/articles/-/105222

【3】誰もが副業で幸せに稼ぐ「才能」を持っている
–「好きなこと」の中にこそ副収入のタネ–
http://toyokeizai.net/articles/-/108327

【4】会社員が「才能」をおカネに換える方法
–まずは少額を受け取ることに慣れよ–
http://toyokeizai.net/articles/-/111079
=============================

大手出版社PHP運営「THE21 ONLINE」
================================
『なぜ大手企業は「副業」を解禁するのか?』
http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/2918
================================

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

……★☆………………………………………………………………………

■金子の2冊目の本

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

■金子の1冊目の本

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。