『1200万円の講座を開催するには・・・』

金子です。
 
 
 
昨日のブログでは、
 
講座ビジネス、スクールビジネスなどの
塾ビジネス、協会ビジネスなどの
「集合型教育ビジネス」は、
 
1対1の
マンツーマンスタイル型に
比べると、
 
・少ない時間で、
 多人数の受講者に
 コンテンツを提供できる
 
・そのため、
 クライアントが増えてきて、
 忙しくなってきている。。。
 という「時間の制約」の問題を
 突破して、
 ビジネスを広げていくことができる
 
ということをお話しました。
 
 
ある程度、
クライントさんの人数が
増えた方にとって、
 
この集合型教育ビジネスは
魅力的なビジネスモデルだと
思います。
 
 
ただ、
マンツーマンモデルから、
集合型に移行しようとしても、
なかなか集合型のビジネスを
始められない・・・
 
または、
始めたけど、軌道に乗らない・・・
もしくは、
継続できない・・・
 
という方が多いのもまた事実です。
 
 
第1のハードルは、
昨日もお話したように、
「集客力」です。
 
 
実は、
マンツーマンモデルの場合、
集客力というのは、
それほどなくても
回ってしまうんですね。
 
 
集客力がなくても、
セールス力があれば、
月50万円の売上は
上げる事ができます。
 
 
実際、
RISEプロジェクトのメンバーの中には、
セミナーには3名しか集客できなくても、
20万円、30万円、40万円の
バックエンド商品を獲得できている
メンバーが増えてきています。
 
 
ただ、
長期の講座やスクールに
受講生を集めようとすると
話は変わってきます。
 
 
例えば、
20名の受講生を集めようとすれば、
説明会や体験セミナーなどの
フロントエンド商品(入口商品)に
少なくとも2倍の40名は集める必要があります。
 
 
ただ、
これも2人に1人と
成約率が50%で計算しています。
 
50%というのは
かなり高い数字なので、
 
セールスが苦手という方なら、
20%くらいで逆算して
5倍の100名は見込客を
集めておく必要があります。
 
 
 
体験セミナーや
説明会を1回開催して、
100名集客するというのは、
現実的ではないですね。
 
 
では、
説明会を2ヶ月に渡って
5回に分けて開催したとします。
 
 
それでも、
それぞれの説明会に、
20名ずつを集客する必要があります。
 
 
そして、
以下のようにそれぞれ4名の成約を
獲得していきます。
 
 
1回目:20名参加 ⇒ 4名成約
2回目:20名参加 ⇒ 4名成約
3回目:20名参加 ⇒ 4名成約
4回目:20名参加 ⇒ 4名成約
5回目:20名参加 ⇒ 4名成約
 
 
これで講座に20名の受講生を
集めることができるというわけですね。
 
 
 
1名あたり20万円の講座であれば、
400万円のビジネス規模になります。
 
 
半年に1回ペースで開催すれば、
年間800万円のビジネスです。
 
 
4ヶ月に1回ペースであれば、
1200万円になります。
 
 
ただ、この数字を
実現しようとすると、
 
年に2回開催であれば、
見込客が200名、
 
年に3回開催となれば、
見込客は300名
必要だということなんですね。
 
 
 
これだけの見込客を
集めようとすると、
 
facebookとブログだけでは
難しんいです。。。
 
 
なぜかというと、
ブログにしても、
facebookにしても、
 
「PULL型」のメディアだからです。
 
 
こちらから
直接的にアプローチはできないわけです。
 
 
また、
facebookについては、
売り込みをすると嫌がられますし、
 
アメブロの商用利用も
厳しくなっているので、
露骨な売り込みをすると、
記事が削除されたり、
場合によっては
アカウント自体が削除されてしまいます。
 
 
 
facebookやブログは、
見込客をあなたのファンに
変えるメディアであって、
セールスするには不向きなんですね。
 
 
 
一方で、
メールマガジンは、
「PUSH」型
 
 
直接見込客に
アプローチできます。
 
 
ただ、メルマガなら、
すぐに商品が売れるということでは
ありません。
 
 
見込客にも「温度」があります。
 
 
あなたのことを
知ったばかりの
「クールな見込客」もいれば、
 
あなたの大ファンの
「ホットな見込客」がいます。
 
 
 
「リストマーケティング」
というのは、
 
言ってみれば、
 
1)メルマガに登録をしてもらう
  (リストビルディング)
 
2)クールな見込客を
  ホットな見込客(ファン)にする
  (信頼構築)
 
3)商品を販売する
  (セールス)
  
という3つのステップを
踏んでいくというものなんですね。
 
 
 
この「リストマーケティング」の
仕組みが安定してくると、
 
セミナーへの集客は、
格段に楽になってきます。
 
 
 
この「リストマーケティング」
についてはまた詳しくお話しようと思います。
 
 
つづく・・・
 
 
 
今日は、
東野圭吾さんの代表作品
「容疑者Xの献身」
を読破しました。
 
6年ほど前に1度読んだのですが、
突然読みたい衝動に駆られて
一気に読んでしまいました・・・
 
東野圭吾作品はかれこれ
20作品以上は読んできていますが、
今回6年ぶりに読んでみて
やはりダントツでした。
 
ミステリーなのに、
ここまで泣かせてくれるなんて、
おそるべし東野圭吾さん。。。
 
 
それも2回目なのに・・・
 
まだ彼の作品を読んだことがない方は、
ぜひ「容疑者Xの献身」を
読んでみるといいですよ^^ 
 
東野ワールドに
きっと引き込まれるはずです^^
 
 
さて、次はなにを読もうかな。。。
 
 
集客プロデューサー
高額ビジネス構築の専門家
株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致
 
 
 
 
【読者20,000人】読むだけで集客力がアップするメール講座

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。