『結果を出すのに能力もセンスも関係ない』

金子です。

昨日は、
起業スクールRISEの
大阪での実践会でした。

1人1人の
ポジショニングの方向性が
しっかりと定まり、
充実した会になったと
おもいます。

今日はその実践会の最後に、
僕がメンバーに話したことを
シェアしますね。

ひとことでいうと、

結果を出す起業家と
結果を出せない起業家の違いは
なにか?

というお話でした。

その違いは
とてもシンプルです。

起業というのは、
うまくいくことより、
うまくいかないことのほうが多いものです。

ということは、
結果を出すまでには、
当然うまくいかないことが
たくさん起こるということです。

ですから、当然、

「うまくいかないときを
どう乗り越えるか」

が重要だということです。

人は人生でも仕事でも
思うようにうまくいかないときは、
焦りや不安を覚えます。

失敗したときには、
落ち込みます。

この落ち込みの滞在時間は
当然短いほうがいいわけですが、

一度落ち込みが起こると、
そのままずぶずぶと
沈んでいくというパターンの方は
少なくありません。

なにを隠そう、
僕もこの沈殿傾向の高い人間なので、
そうなってしまう気持ちは
わかりすぎるくらいわかります。

そして、
この沈殿モードに入ったときこそが、
結果を出すか出さないかの
分かれ道なのです。

結果を出せない起業家は、
この沈殿モードに入ると、
なかなか抜け出せないという
方が多いと感じています。

一方、
結果を出す起業家というのは、
この沈殿モードから、
「立ち直る」のが早いんですね。

沈殿モードを、
元の状態、いい状態に
「立て直す」
といってもいいでしょう。

この「立て直す」ということを
英語で「リカバリー」と言ったりします。

僕はこれまで心理学を
学んでくる過程で様々な探求を
してきましたが、

そのなかでも
もっとも大切な学びの1つが、
この「リカバリーの技術」でした。

僕はもともとは
落ち込み癖が強く、

一度ネガティブモードに入ると、
ずぶずぶと沈み込んでいく
沈殿体質の典型的な人間です(>_<)

ただ、
この「リカバリーの技術」を
トレーニングしてきたので、

たいていは1次落ち込みで
リカバリー(立て直す)することが
できます。

行ってもせいぜい、
2次落ち込みくらいのところで
リカバリーします。

起業家が結果を出すか出さないかは、
能力や才能、センスではない。

最終的には、
結果までの過程の
質をどれだけ高められるかで決まる。

これが僕の持論です。

リカバリーの技術は
そういう意味でも
起業家にとっては
非常に有用な技術だと思っています。

 

■「ご感想」もお待ちしております^^

お答えいただいた方には、

最新特典動画:
『セミナーの効果的な受け方-5つの原則-』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

をプレゼントさせていただきます。

https://goo.gl/hKdNzv

 

追伸:

ここのところ、
僕という人間について書いています。

金子の実体験や普段かんがえ、感じていることを
エッセイ風に書き上げました。

読むだけで起業家マインドが磨かれる
新感覚エッセイ:「金子という人間について」

(1)『僕という人間について(注:エッセイ仕立ての文章)』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/13/5865

(2)『孤独を愛しているわけではありません。』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/14/5868

(3)『孤独が姿を現わすとき』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/15/5888

(4)『起業家の仕事とはなにか?』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/20/5932

(5)『クリエイティビティには入口がある』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/21/5936

 

■金子のコラム執筆

「東洋経済オンライン」
=============================
【1】
「給料脳」が、あなたの退職後の生活を脅かす
–年収300万の下流化社会を生き抜く賢い選択–
http://toyokeizai.net/articles/-/101192

【2】
「普通の人」が会社を辞めずに収入を得る時代
–年収300万円時代を生き抜く「マイクロ起業」–
http://toyokeizai.net/articles/-/105222

【3】
誰もが副業で幸せに稼ぐ「才能」を持っている
–「好きなこと」の中にこそ副収入のタネ–
http://toyokeizai.net/articles/-/108327

【4】
会社員が「才能」をおカネに換える方法
–まずは少額を受け取ることに慣れよ–
http://toyokeizai.net/articles/-/111079
=============================

 

大手出版社PHP運営「THE21 ONLINE」
================================
『なぜ大手企業は「副業」を解禁するのか?』
http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/2918
================================

 

■2冊目の本が発売されました!

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

 

……★☆………………………………………………………………………

 

■あなたの才能が見つかる本
http://amazon.jp/dp/4413039106

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106