『映画『君の名は』の仕掛け人のベストセラー作家とは?』

金子です。

昨日までクリスマスでしたが、
いかがお過ごしだったでしょうか?

新千歳空港の欠航は
相当ひどかったようですね、、、。
足止めを受けた方も
いらっしゃったのでは??

ハワイ休暇を終えて、
メルマガもだいぶ
ご無沙汰しておりました。

金子も思う存分、
リフレッシュ&チャージを
させていただきました!!

今回は
マウイ島に5日間ステイ
していたんですが、

前半の3日間は大雨で、
ステイ先から
まったく外に出ることが
できませんでした^^;

フードセンターで、
5日間分の食材を
たっぷり調達していたので、
食事については
まったく困ることは
ありませんでしたよ^^

後半はよく晴れたので、
旧市街地のラハイナに
ドライブに行ったり、
ビーチでぼーっと、
読書や日光浴をしたり、
泳いだりしておりました。

今回読んだ作品は、
川村元気さんの新刊で
発売1ヶ月で10万部の
ベストセラーとなっている
『四月になれば彼女は』です。

川村元気さんの代表作は、
『世界から猫が消えたなら』。

こちらも100万部の
ベストセラーとなっています。

そして、実は、
今年大ヒットとなった
映画『君の名は』の
企画・プロデューサーでも
あるんですね。

彼の手がける
小説や映画は
なぜヒットするのか?

ダイヤモンド・オンラインに
川村さんの取材記事が掲載
されているのですが、
そのなかで、

小説を書く際には、
「取材をする」
という話をされています。
http://diamond.jp/articles/-/109637

そして、
小説づくりにおける川村さんの
仕事の流儀が書かれていました。

↓以下、引用しますね。

世の中では「A」といわれていることが、
本当にそうなのかと仮説を立て、
これを綿密に調べる。

そこで実は「B」でしたと分かれば、
それを物語化して提案するのです。

それに対して読者が潜在的に
抱いていた感情が反応すれば、
新しいエンターテインメント、
面白い物語が生まれると思っています。

世間では「夫婦は結婚したら、
愛が情に変わって家族になる」
と当たり前に言うが、本当に
それでいいと皆が思っているのだろうか。

恋愛感情というものが自分の
周りから失われていることにも皆、
うすうす気付いているのに、
それを見て見ぬふりをしていないのかと。

こうした、人々の集合的無意識に
問いを投げかけて、
「それは僕も気になっていた」とか
「私もずっと引っ掛かっていた」と、
読者が次々と言いだすことになれば、
それがヒットするということなのかなと思います。

↑ここまで

==========
人々の集合的無意識に
問いを投げかける
==========

というところが、
ヒットの仕掛け人の感性だなと
思いましたよね。

『四月になれば彼女は』にしても、
『世界から猫が消えたなら』にしても、
その世界に触れていると、
現実の世界との隣接点や共有点があって、
リアリティがあるんですよね。

だからこそ、
「読んでみたくなる」し、
「読んだら離れられなくなる」
のだと思いますね。

『君の名は』についても、
アニメーションとしては
革命的な作品と言われています。

すでに海外での興行収益を合わせると
300億円を上回っていて、

『千と千尋の神隠し』を超えて、
過去の映画史上で
日本一の売り上げになっている
ということです。

つまり、
ジブリをあっという間に
超えてしまったということに
なります。

川村元気さんは
僕と同年代というから
天才的な仕事ぶりであることが
わかりますよね。

話のスケールが大きくなりましたが、

==========
人々の集合的無意識に
問いを投げかける
==========

というのは、
起業家としても重要な視点だと
思っています。

近い言葉でいうと、
「潜在意識」という言葉がありますが、

「集合無意識」というのは、
個という視点を超えて、
集合という視点で、
みんなが潜在的に持っている意識
ということになるので、
社会的なヒットにつながっていく
ということなんですよね。

こうした社会的な流行や
トレンド、ヒット作品などから
自身の仕事へのヒントをつかむ
ということも大事だと思っています。

 

今週から、
また普段のメルマガを
書いていこうと思います^^

今日は、
このあとスターウォーズの
エピソード4を観たいと思います。

映画『ローグ・ワン』を楽しむための
復習です^^

ということで、
明日からも通常どおり
ブログを掲載していきますね!!

 

■本日の「ご感想」はこちらから

金子への質問も受け付けています。
https://goo.gl/hKdNzv

……★☆………………………………………………………………………

株式会社ATLUCK
集客プロデューサー・著者
ビジネス実践塾「RISE」主宰
代表取締役 金子欽致

 

■金子の2冊目の本

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

 

■金子の1冊目の本

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。