『文章が書けないときに効果てきめんの”おまじない”』

金子です。

文章を書くこと。

これは、
私たちのような
個人ビジネスをするものにとって
必須の力です。

SNSで上手に情報を発信すれば、
「稼げる個人」となることができる。

とはいえ、
文章が得意というひとよりも、
苦手と思っているひとのほうが
多いのではないかとおもいます。

SNSの集客でつまづいている方の
共通点はシンプルで、
「書く頻度が足りない」こと。

集客できるSNSにするための鍵は、
まずは「書く頻度」を増やすことなんですね。

その際、大事なことは、
「文章は巧くなくてもいい」
ということ。

文章が苦手という方の多くは、
自分で自分の文章が下手だと
思い込んでいます。

せっかく記事を書いても、
自分の書いた文章を見て、
「下手だなあ」と思ってしまうんです。

そして、
書きかけた文章を
削除してしまうか、

書き終えても、
アップすることなく
保存してしまう・・・

そんな方が多い。

これはあまりにも
もったいない。

なぜなら、
読者が求めているのは、

あなたの書く文章が
「うまいかどうか」
ではないから

です。

では、
読み手は、
あなたの文章に、
なにを求めているのか?

それは、
「役に立つなにか」です。

読み手は、
様々なニーズを持って
文章を読んでいます。

なにかの悩みや問題を
持っていて、
その解決のヒントを
探しているかもしれません。

夢や目標に役立つ情報を
求めているひともいるでしょう。

文章の巧さを
求めているひとは
少ないのです。

なかには、
ひまつぶしに面白いネタを
求めているひともいます。

ですが、
多くのひとは、

自分の悩みや目標のために
「役立つなにか」を
求めているんですね。

ですから、文章は、
うまくなくてもいいんです。

それよりも、
読み手の困っていること、
悩んでいること、
望んでいることを理解することが大事。

文章はそれらに向けて書くものだからです。

逆にいえば、
どんなに文章が美しくても、

読者の知りたい
「役に立つなにか」がなければ、
その文章は「価値のない文章」
となってしまうということです。

そして、
文章は書いていくうちに
確実に上達していきます。

今はつたない文章
かもしれません。

ですが、
書けば書くほど
うまくなっていくのです。

だから、
書き続けていけばいいんです。

そのうちに、
うまくなってしまうんですから。

あとは、
文章を書きたくなる
おまじないがあります。

それは、

「わたしの文章で
救われるひとがいる。」

というおまじない。

あなたの書いた文章を読んで、
必ず救われるひとがいます。

ということは、

「あなたが書かないことで、
苦しみ続けるひとがいる」

ということでもあります。

だから、自分の書いた文章を
過少評価する必要なんてありません。

書けなくなったら、
だまされたとおもって、
このおまじないを唱えてみてください。

「わたしの文章で
救われるひとがいる。」

きっと、
書きたくなりますから^^

では、素敵な1日をお過ごしください!!

 

追伸

「東洋経済オンライン」に、
金子のコラムが掲載されました。

「給料をもらう」というマインドを
「稼ぎを得る」というマインドに
切り替えることの重要性を提案しています。

=============================
「給料脳」が、あなたの退職後の生活を脅かす
–年収300万の下流化社会を生き抜く賢い選択–
http://toyokeizai.net/articles/-/101192
=============================

 

■「ご感想」もお待ちしております^^

お答えいただいた方には、

金子の渾身のレポート:
『最強のUSP構築バイブル(PDF・162ページ)』

をプレゼントさせていただきます。

https://goo.gl/hKdNzv

 

■2冊目の本が発売されました!

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

 

……★☆………………………………………………………………………

 

■あなたの才能が見つかる本
http://amazon.jp/dp/4413039106

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106