『商品の期間はどれくらいがいい?』

金子です。

錦織圭さん、
残念でしたね^^

圭さんは、
2009年に右ひじを
骨折した時期があります。

そのとき、
自宅にひきこもって
いたそうです。

そんなときに出会ったのが、
杉山愛さんのお母さんである芙沙子さん。

そこから圭さんは
芙沙子さんから
リハビリコーチを受けていたそうです。

けがから復帰した圭さんは、
快調な結果を出し始めます。

1つの出会いがここまで大きく
人生に影響を与えるんですね。

圭さんは25歳なので、
これからの飛躍が楽しみですね^^

・・・・・

前回の記事のつづきです。

商品をつくる第一歩は、
まず自分のコンテンツを
棚卸すること

ポイントは、
とにかく出し尽くすこと

そして、
お客様視点に立って、
悩んでいること
困っていること
知っていることを
リストアップして、

その1つ1つに
どんなコンテンツが
提供できるかを考えること

Mさんも、
コンテンツの洗い出しに
取りかかりました。

※前回の記事:
http://goo.gl/w7VbXd

・・・・

金子:

「コンテンツの
 洗い出しは終わったかな?」

Mさん:

「はい、だいたいは
 書き出せたかなとおもいます。
 自分にはちょっとまだ早いかなと
 思うものもありましたが、、、」

金子:

「あ、いいんですよ、
 まずは可能性を洗い出す
 というところが目的だからね。

 では、
 次の手順に進もうか。」

Mさん:

「はい、
 お願いします!」

金子:

「次は、
 商品をどれくらいの期間で
 提供するかを決めていこう。」

Mさん:

「期間、ですか?」

金子:

「そう。
 Mさんのように、
 コンテンツビジネスが
 まったく初めてという入門者なら、
 まずは3ヶ月間の商品を
 つくるといいですね。」

Mさん:

「3ヶ月ですか。。。
 どうして3ヶ月なんですか?」

金子:

「うん、それには理由があるんだ。

 Mさんのお客さまの
 相談テーマって
 どんなものが想像できる?」

Mさん:

「婚活しているけれど、
 いい相手が見つからない
 というのが多いとおもいます。」

金子:

「では、Mさんがその人に
 提供できる価値は
 なんだろうか?」

Mさん:

「婚活に踏み切れないで、
 迷っている状態から、
 その迷いを断ち切って、
 本気で相手を見つけると
 決断してもらうことかな。」

金子:

「では、そのためには、
 どれくらいの期間、
 クライアントさんに
 関わる必要があるかな??」

Mさん:

「最低でも、
 3ヶ月は欲しいですね。」

金子:

「どうして3ヶ月なのかな?」

Mさん:

「月に2回集中して
 カウンセリングやセラピーを
 していくとしても、

 1ヶ月だと少ないし、
 2ヶ月くらいあれば
 だんだんと変化していくと
 おもいます。

 3ヶ月あったら、
 着実に決断できている
 というところまでは
 持っていけるかなと。」

金子:

「うん。
 だいたいそのくらいは
 かかりそうだよね。

 ダイエット法でも、
 90日で何キロ痩せる
 というものが多いよね?

 これはプログラムを
 受ける側も3ヶ月くらいだったら
 続けられそうだって
 思うものなんだ。

 もし6ヶ月だったら、
 どう感じるかな?」

Mさん:

「ちょっと長いなって
 思うひともいるかもしれませんね。」

金子:

「そうそう。

 だから、
 『3ヶ月でこんな結果が出ます!』
 とアピールするのは
 効果的なんだ。」

Mさん:

「なるほど!」

金子:

「3ヶ月と決まったら、
 だいたいゴール地点も
 見えてくるでしょ?」

Mさん:

「はい、
 3ヶ月でできること、
 どこまでいけるか、
 そう考えていくと、
 だいたいゴール地点も
 見えてきますね。」

金子:

「そうそう、

 『3ヶ月でどこまで
 目指せるか?』
 
 こう考えると、
 商品のゴール地点が
 見えてくるわけだね。」

Mさん:

「よくわかりました。

 では、次は、
 商品のゴール地点
 考えればいいんですね?」

金子:

「そのとおり!
 次回までに、
 3ヶ月間で、
 クライアントさんを
 どんな状態から、
 どんな状態まで
 連れて行くことができるか
 考えてきて^^」

Mさん:

「わかりました!!」

Mさんは早速、
商品がもたらすゴール地点を
考えることにしました。

次号につづく…

 

■ブログのご感想を聴かせてください。

ご回答いただいた方には、、、

—————————————————————————-
【ワークシート】
 あなたの究極の強み(USP)をあぶり出す
 『33の魔法の質問リスト』
—————————————————————————-

をプレゼントさせていただきます。

1分ほどで回答できます。
⇒ http://77mag.net/fr/mg1a/magQ

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。