『セルフイメージ論:不健全な自己と他者との関係性を切り分ける』

金子です。
本編の前に、
お知らせです。
11/14,15に開催する

金子の最新コンテンツ、、、

============================
<個人ブランド起業家養成講座シリーズ>

12時間であなたの”隠れた才能”を発掘し、
圧倒的なUSPとポジションを構築する・・・

「才能発掘×USP完全構築の7ステップ
 2dayセミナー」
============================

ですが、

告知後わずか1日で、
【残り2席】となりました。
今回の2dayセミナーは、
気合を入れているだけに、
とても嬉しいですね^^
なぜ、そこまで
気合を入れているのか。
その理由は、
シンプルです。
「才能発掘」
「リソースの棚卸し」
「USP構築」
「ポジショニング構築」
「キャッチコピー」
「ブランディング」

といったテーマが、

まさに僕の「売り」の
テーマだからです。
そして、
これまで、
教え子さんたちに
もっとも貢献してきた
部分だという自負があるからです。

個人起業家の
「USP構築」という分野であれば、
他の誰にも負けない経験量を
持っている確信があります。

今回の2dayセミナーでは、
これまで金子が
USPをプロデュースしてきた
経験を細かく体系化した
最新のメソッドとして公開します。

手前味噌ではありますが、
隠れた才能を浮上させ、
USPに結実させる過程を

ここまでメソッド化している教材や
講座はないはずです。

今回は、
単にセミナーを受講
してもらうだけではありません。

「事前課題」で
リソースの棚卸し

2dayで
大量のワークシートで、
USPのあぶりだし

自宅でUSPの
ブラッシュアップ

少人数のグループコンサルで
USPをさらにシャープに!!
というふうに、

「インプット
 ⇒アウトプット
 ⇒フィードバック
 ⇒アウトプット
 ⇒フィードバック」

という一連のプロセスを設計しています。

これまで
自分の強みや売りが
わからなくて
もんもんとしていた方ほど、
すっきりしてもらえるはずです。

さらに、
今回は、収録があるため、

本来の価値の5分の1という
相当リーズナブルな価格で
受講できる希少な機会と
なっています。
また、
2日間の公開セミナーと、
フォローアップとして
フィードバックの機会を
提供するという形で
行うことは今後もありません。
「才能に目覚め、
 人の役に立ち、
 感謝と収入を
 同時に得られるようになりたい」

「他の競合たちと、
 差別化できる際だったUSPを
 掘り起こしたい」

「頑張っても報われない、
 こんな不遇の状態を
 これ以上続けたくない!!」

という方は、
この機会に
ぜひエントリーを
お待ちしていますね^^
お申し込みはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://goo.gl/Jxn2QN

※残り2名
※定員になり次第締切となります。
・・・・・・
昨日、

セルフイメージについて
軽くお話しました。
今日は、
昨日のつづきということで、

僕なりの
「セルフイメージ論」
について少し触れてみたいとおもいます。

ひとことで
「セルフイメージ」
といっても、
いろんな捉え方があります。
定義もひとによって
異なりますが、
それはあまり
重要ではありません。
大事なことは、
セルフイメージの
本質はなにか・・・

ということだと思っています。

では、
セルフイメージの本質とは
なにか、、、

僕は、

「セルフイメージの本質とは、
 究極の自己理解であり、
 究極の自己肯定である」

とおもっています。

自分のセルフイメージを
確立するためには、

自分という存在を
肯定するという過程が
必要です。
他人軸のなかで生きていては、

いつまで経っても
自己概念(セルフイメージ)の輪郭は
浮かび上がってこないのですね。
ここでいう
「他人軸のなかで生きる」
というのは、

「他人と比較して、
自己価値を評価する」

ということです。
もっといえば、

自分という存在を、
他人という集団のなかで、
「相対化」して価値評価している
ということです。

これだと、
他人が優秀に見えたら、
「自分は優秀ではない」
と感じてしまいます。
その結果、

ステージが上の人といるときに
居心地が悪くなるわけです。
そして、
いつも同じステージの集団のなかで
身を置くことになります。
当然、
突き抜けた成長や
ブレークスルーはありません。

この状態で
セルフイメージのラインを
上げることは難しいです。
なぜなら、
「自分とは何者か」という
自己概念が確立していないからです。
「自分とは何者か」

つまり、「アイデンティティー」です。

この「アイデンティティー」を
自覚していくことこそが、

セルフイメージを
確立させていく第一歩だと
僕は考えています。
セルフイメージの確立とは、

自己のアイデンティティーを確立することであり、

==================
不健全に結びついてしまっている
自己と他者との関係性を
建設的に切り分ける
==================

という作業が欠かせません。
長くなりそうなので、
この続きは、
また明日書きたいと思います。

・・・・・・
今朝、
かなりショックなことが起こりました。
本免試験に
また落ちてしまったのです。。。
しかも、
まさかの学科試験で(>_<)
不覚です(>_<)

恥ずかしいです(>_<)(>_<)

悔しいです(>_<)(>_<)(>_<)

ああ、
運転免許をとるのに
なんでこんなに苦労してしまうのでしょうか(笑)
きっとなにか意味が
あるんでしょうね・・・・
でも、でもですよ、
学科試験って難しくなってるんですよ(>_<)
だって、
合格発表のとき、
半分以上のひとが落ちてましたもん^^;
14人中受かったのは5人だけでしたもん(笑)
はい、わかっています、
言い訳ですね。
1回だけ言い訳させてほしかったのです(苦笑)

気を取り直して、
リベンジします^^
それでは*NAME*さんも
素敵な1日を
お過ごしください!!

追伸、、、、

2dayセミナーも
【残り2席】となっていますので、
気になっている方はお早めにお申し込みくださいね^^

■今日のブログのご感想をお聴かせください。

お答えいただいた方には、

金子の渾身のレポート:
『最強のUSP構築バイブル(PDF・162ページ)』

をプレゼントさせていただきます。

⇒ https://goo.gl/mtdN67

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致