『セルフイメージはどうやって上げればいいのか?』

金子です。

 
メルマガのん読者さんから
こんなお便りをいただきました。

・・・・・
63歳女性、46歳で看護師(結婚後も事務員で共働き)になり、
現在も週3日パートで看護師をしています。

54歳で夫と死別、夫は自営業のため遺族年金なし。
子供は独立。

看護師が出来なくなったことを考え、
いつまでも社会参加したくて
7年前から占い鑑定師、兼カウンセラーを学び、
4年前からHPを開設し休みのとき依頼があれば行っています。

ブログも思うようにかけず集客にはいたっていません。
自分に足りないものはなんだろうといつも考えてしまいます。

人と関わるのが好きなくせにセルフイメージが低くて
特に女性に対して一歩引いてしまうところがあります。

セルフイメージを高くするにはどうしたら良いのでしょう?
これが悩みであり問題です。

メルマガでセルフイメージを高くする方法など、
金子さんの考え方などを書いていただけたらぜひ読みたいです。

・・・・
「セルフイメージ」
を上げるには?

これはよくいただく相談テーマ
なんですよね。

 
ほんとに多いんです。

 
この種の質問や
相談にたくさん答えてきて
最近思うことがあります。

==============
そもそも
なにも変えようとしなくて
いいんじゃないかと。
==============

セルフイメージに限ったことではなく、

なにも変えようとする
必要なんてないんじゃないかって

おもったりするようになってきました。

ぼくのまわりには、
努力家やがんばりやさんが多いんですが、

自分自身を変えよう、変えようと

やっきになっているような気がします。

 
人を変えることは
難しいってよく言うけれど、

これって自分自身についても
同じなんじゃないか。
最近はそう思ったりしています。

セルフイメージも、
上げよう上げようとする人が多いですが、

上げようとしても上がらなくて
とても苦しんでいません?

 
そもそもセルフイメージって
上げるものじゃないと
おもうんですよね。

 
気がついたら上がっているもの
なんだとおもうんです。

セルフイメージを
上げようとするということは、

今の自分を
どこかで否定している
ことになるんじゃないかな。

 
今の自分の
ここがダメ、
ここが嫌、
という思いが、

ここを変えよう、
改善しよう、

という思いに
つながっているように
おもえてなりませんね。。

要は、

自分をダメだし
しちゃってる

ということです。

 
ダメ出しされて、
がんばれる人も
います。

 
厳しく叱ると
伸びるというタイプの
ひともいるからです。

 
だけれども、
そういう人でさえ、

まったくほめられなかったら、
どこかでバーンアウト(燃え尽き)して
しまうとおもうんですよね。

 
人間、本来的には、
やはり、現状肯定や承認が
欲しい動物なんじゃないかなと。

だから、
セルフイメージを
上げよう上げようとする
ということは、

無自覚に、
自分をダメ出している
ことのように思えるんですね。

 
自己否定からは、
いい成長は
起こらない。

 
これは自分自身が
うつになったときの経験でも
そうおもいますし、

1000人以上の
教え子さんたちと関わっても
そうおもいます。

もちろん、
「まったく変わらなくていい」
と言っているわけでは
ありません。

そう思ってしまうと、
人間、進歩しなくなって
しまいますから^^;

人間、
やるべきことを
やっていれば、
成長するし、
変化するんですよね。

その結果、
セルフイメージだって
いつの間にか上がっている
^^^^^^^^^^^^^^^

というものなんだとおもうように
なりました。

ちょっと抽象度が高い話かも
しれないけれど、

ものごとの本質って、
いたってシンプルなんだなと
おもいますよね。

変えようとすると
変わらない。
上げようとしても
上がらない。

 
その志向するものに
思考と行動を向ければ、
いつの間にかその方向に
ものごとが進んでいく。

 
そういうこと
なんじゃないかと
おもいます^^

 

■今日のブログのご感想をお聴かせください。

⇒ https://goo.gl/BuEyFO

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。