『セミナービジネスを構築していく7つのステップ』

こんにちは。
金子です。

 

ここのところ、
【セミナービジネスの構築方法】について連載しています。

1)『なぜ稼いでいる人はセミナービジネスをやっているのか?』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/05/6136

2)『セミナービジネスが高額商品を売るのに有効な理由』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/06/6139

3)『「権威性」を味方につければ高額商品が自然に売れます』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/07/6153

4)『セミナービジネスの2つの鉄則』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/08/6157

5)『30代のOLが退職して半年後に135万円を売り上げた事例』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/12/6160

6)『救命病棟勤務の看護師が副業で10ヶ月後に450万円達成』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/13/6166

 

では、
今回はいよいよ、

セミナービジネスを構築していくステップ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

について解説していきます。

セミナービジネスは、
大きくわけると、
以下の7つのステップがあります。

【STEP 1】ビジネスモデル構築

【STEP 2】セミナー企画

【STEP 3 】会場手配

【STEP 4】セミナー集客

【STEP 5】受講管理

【STEP 6】コンテンツ作成&リハーサル

【STEP 7】セミナー開催&クロージング

それぞれステップごとに、
ポイントを紹介しますね。

まずは、

【STEP 1】ビジネスモデル構築

から見ていきましょう。

セミナービジネスがうまくいくかどうかは、
この「ビジネスモデル構築」で決まると言えます。

ここでどれだけ
競合と差別化できるか
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

でセミナーへの集客が
大きく変わってくるからです。

「ビジネスモデル構築」で
まず始めに行っていくことは、

【売れるコンセプト作り】です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

具体的には、

・自分のリソースの棚卸
・強み・売り分析
・競合のリサーチと分析
・ターゲットの設定
・売れるポジション作り

です。

ここでのポイントを整理します。

1)自分の価値は自分で決めないこと

これからビジネスを始める人の多くは
「自分の値打ちなんてたいしたことない」
という思い込みを持っています。

気持ちはわかります。

でも、これはとてももったいないことを
してしまっているのです。

なぜなら、

=========================
コンテンツの価値を決めるのは、
売り手側ではなく、お客様側だから
=========================

です。

ですから、
自分のリソースを棚卸をしても、
自分の強みや売りがわからなくても、
まだあきらめる必要はないんです。

ここでぜひやってほしいのは、

競合を調べ尽くすこと
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

です。

金子も立ち上げ当初は、
この競合リサーチを入念に
行いました。

当時、私は
自分のポジションとして、
3つの選択肢を
考えていました。

その3つというのは、

・セミナー講師のプロデューサー
・セミナーコンテンツ構築のコンサルタント
・セミナー集客のコンサルタント

です。

そして、
それぞれのキーワードを
Googleで検索していきました。

その結果、
セミナー講師のプロデュースというのは、
今でこそやっている方は増えてきていますが、
当時はまだ存在していませんでした。

競合がまったくいないというのは、
商売として成り立たないと言えます。

そして、
「セミナーコンテンツ構築」
という分野には、
株式会社マイルストーンの
水野浩志さんがすでに第一人者として
活躍されていることがわかりました。

実際にセミナーにも参加しましたが、
これはあとから参入しても
かなわないだろうなと断念。

最終的には「セミナー集客」
というポジションが残ったんですね。

「セミナー集客」の分野は
今でこそ多くの同業者がいますが、
当時はまったくガラ空きのポジションでした。

1人だけセミナー集客のコンサルを
やっている方がいましたが、
その方はコンサルや士業をメインの
ターゲットにされていました。

公式サイトは、
がつがつ感のある男性的な見せ方を
していました。

そこで、
金子は、

コーチ、カウンセラー、セラピストをメインとし、
女性をターゲットとする

ことでポジションを決めることにしたのです。

さらに、
「売り込まない集客」というコンセプトに加え、
「マグネット集客」というキャッチフレーズを
考えました。

このコンセプトのおかげで、
アメブロでも反響が起こり、
短期間で多くの読者を増やすことに成功しました。

このようにコンセプト1つで、
結果が大きくわかれてしまうんですね。

ですから、
「売れるポジション」をどう作り込めるかが、
セミナービジネスを決める大きな要因になるのです。

次回につづく・・・・

 

【編集後記】

新人作家小林由香さんの
「ジャッジメント」を読んでいますが、
これまでにない作品で新鮮です。

殺人事件によって家族を失った場合、
その犯人を殺害できるという法律
「復讐法」が施行された社会の話です。

殺人を犯してしまった娘を実の母親が
復讐法によって裁くというシーンが
あるのですが、いろんな感情を
動かされました。

映画のシナリオライター出身の作家さんだけに
描写と展開が映画のようになめらかで
読みやすい作品です。

このまま一気に読破してしまいそうです^^;

 

===

■「ご感想」もお待ちしております^^

お答えいただいた方には、

動画:
『セミナーの効果的な受け方-5つの原則-』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

をプレゼントさせていただきます。

https://goo.gl/hKdNzv

===

■「集客ノウハウ」をもっと知りたい方は
金子の公式ブログに過去5年間の
ノウハウをずらりとまとめています。

http://kanekoyoshitomo.com/

===

■金子のコラム執筆

「東洋経済オンライン」
=============================
【1】「給料脳」が、あなたの退職後の生活を脅かす
–年収300万の下流化社会を生き抜く賢い選択–
http://toyokeizai.net/articles/-/101192

【2】「普通の人」が会社を辞めずに収入を得る時代
–年収300万円時代を生き抜く「マイクロ起業」–
http://toyokeizai.net/articles/-/105222

【3】誰もが副業で幸せに稼ぐ「才能」を持っている
–「好きなこと」の中にこそ副収入のタネ–
http://toyokeizai.net/articles/-/108327

【4】会社員が「才能」をおカネに換える方法
–まずは少額を受け取ることに慣れよ–
http://toyokeizai.net/articles/-/111079
=============================

大手出版社PHP運営「THE21 ONLINE」
================================
『なぜ大手企業は「副業」を解禁するのか?』
http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/2918
================================

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

……★☆………………………………………………………………………

■金子の2冊目の本

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

■金子の1冊目の本

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。