『セミナービジネスの2つの鉄則』

こんにちは。
金子です。

 

今日はコンテンツ収録で
このあと夜まで
しゃべりっぱなしになる予定です。

今回は、
「セミナービジネスの構築法」
というぼくのもっとも得意分野の
テーマなので、
相当力が入っています。

体力強化のために、
昨日もジムで泳いでいるので、
コンディションはばっちりです!!

 

さて、、、、

昨日のつづきです。

※昨日までの記事はこちら。

1)『なぜ稼いでいる人はセミナービジネスをやっているのか?』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/05/6136

2)『セミナービジネスが高額商品を売るのに有効な理由』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/06/6139

3)『「権威性」を味方につければ高額商品が自然に売れます』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/07/6153

 

セミナーというと、
ハードルが高いという方が
想像以上に多くいらっしゃいます。

どうしてそう思うのか聞いてみると、

たいていの場合、

「集客ができるかどうかが不安なので・・・」

という答えが返ってきます。

一般的にセミナーというと、
小規模のものでも、
20名から30名くらいのものが
多いですよね。

これまであなたが参加してきた
セミナーもそうかもしれません。

多くの方は、
自分が受講してきたセミナーが
基準になっているんですね。

ですから、
自分が開催する場合にも、

「20人、30人は
集めなければいけない」

というふうに思い込んでいる方が
圧倒的に多いのです。

これがセミナー開催に
踏み切れない大きな原因の1つと
なっているのではないかと
考えています。

しかし、
これまでも書いてきたように、

============================
セミナービジネスというのは、
30万、50万、100万という
高単価商品をセミナーで販売するモデル
============================

です。

これはつまり、
単価30万円の商品が
月に3人販売できれば年商1000万円を
達成できてしまいます。

毎月3名のクライアントを
獲得すればいいということになります。

ということは、
セミナーには20人、30人と
そこまで多くのひとを
集める必要がないということです。

例えば、

============================
1回のセミナーに「5人」集めて
「3人」のクライアントを獲得する
============================

ということも十分可能なんですね。

極端に言えば、

セミナーに1人しか集まらなくても、
その1人に30万円の商品が売れれば、
それだけでも売上は30万円となります。

月に2回セミナーを開催すれば、
30万円×2回で売上は60万円。

月に3回で90万円となります。

「1名セミナー」を月に3回で、
年商1000万円のビジネスに
なるということです。

高額商品のセールスは、
はじめのうちは、
なかなか難しくて
成約に至らないことが
多いかもしれません。

しかし、
何度か試行錯誤を
くりかえしていくことで、
確実に成約率も上がっていきます。

また、
web集客が軌道に乗ってくれば、
1回のセミナーに3名、5名、10名と
集められるようになっていきます。

場数を踏んでいけば、5名中1人に
バックエンド商品を成約することは
けっして難しい率ではありません。

セミナービジネスの鉄則は、

============================
1)セミナーの「集客人数」を増やす

2)セミナーにおけるバックエンド商品の
「成約率」を上げる
============================

この2つ。とてもシンプルなんです。

ここまで出てきた
セミナービジネスのメリットを整理すると、

・先生ポジションを獲得できることで、
30万、50万、100万という「高額商品」でも
売り込み感、ストレスがなく成約できる

・少人数の集客でOK

となります。

また、それ以外にも、

・1度に多人数のクライアントを獲得できるので、
セールスの効率がいい

・セミナーは見込客の参加ハードルが低い
(フロント商品として優れている)

などのメリットがあります。

おおざっぱにまとめると、

セミナービジネスの最大の魅力は、

============================
「少ない集客でも十分に稼ぐことのできる
ビジネスモデルである」
============================

ということです。

では、
セミナービジネスは、
具体的にはどのように
構築していけばいいのか?

長くなったので、
次回詳しく書いていきます。

 

続く・・・

 

===

■「ご感想」もお待ちしております^^

お答えいただいた方には、

動画:
『セミナーの効果的な受け方-5つの原則-』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

をプレゼントさせていただきます。

https://goo.gl/hKdNzv

===

■「集客ノウハウ」をもっと知りたい方は
金子の公式ブログに過去5年間の
ノウハウをずらりとまとめています。

http://kanekoyoshitomo.com/

===

■金子のコラム執筆

「東洋経済オンライン」
=============================
【1】「給料脳」が、あなたの退職後の生活を脅かす
–年収300万の下流化社会を生き抜く賢い選択–
http://toyokeizai.net/articles/-/101192

【2】「普通の人」が会社を辞めずに収入を得る時代
–年収300万円時代を生き抜く「マイクロ起業」–
http://toyokeizai.net/articles/-/105222

【3】誰もが副業で幸せに稼ぐ「才能」を持っている
–「好きなこと」の中にこそ副収入のタネ–
http://toyokeizai.net/articles/-/108327

【4】会社員が「才能」をおカネに換える方法
–まずは少額を受け取ることに慣れよ–
http://toyokeizai.net/articles/-/111079
=============================

大手出版社PHP運営「THE21 ONLINE」
================================
『なぜ大手企業は「副業」を解禁するのか?』
http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/2918
================================

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

……★☆………………………………………………………………………

■金子の2冊目の本

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

■金子の1冊目の本

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。