『セミナーは習うよりも慣れよ。』

金子です。

セミナービジネスを
始める方にとって

一番のハードルとなるのは、
「初めてのセミナーを開催する」
ということかもしれません。

今僕の主宰している
起業塾RISEでも、

自身のポジショニングと
キャッチコピーが固まり、
いよいよ初めてのセミナー開催
という段階に入ったメンバーが
多くなってきました。

彼らのなかには、
人生初のセミナー
という方も多く
いらっしゃいます。

ブログも始めたばかりで
告知をしても、
集客ができるかもわからない。。。

人が集まったとしても、
満足してもらえるのかどうか
自信がない。。。

ビジネスを立ち上げたばかりの
自分が人前に立ってセミナーなんて
やってもいいのだろうか。。。

そんな不安で
押しつぶされそうになっている
ひとも多いと思うんですよね。

多くのひとが、
セミナーをやってみたいと思っても、
初めてのセミナー開催に
踏み切れないというのも
これらの不安を考えたら
自然なことなのかなとも思います。

ここで疑問に浮上するのが、

「いったいどこまでの経験を積めば、
セミナーを開催するにふさわしい
資格が得られるのだろう・・・・」

ということだと思います。

実のところ、
その基準はありません。

ここまで経験を積んだら、
セミナーをやってもだいじょうぶとか、

自分にはまだまだ経験がないから
セミナーをやるにはまだ早いとか、

そういう基準はないんですね。

セミナーを開催するのに、
国家資格が必要ということなら
わかりやすいんですけどね^^;

言うまでもなく、
そんな資格はありません。

なので、
セミナーをいつから始めるのかは、

最終的には、
自分が決めるしかないんです。

だからこそ、
悩ましいわけですね。

RISEのメンバーたちも、
初めてビジネスを立ち上げた
メンバーがほとんどです。

人生初のセミナーを
目の前にして、
逃げたくなっているメンバーも
きっと少なくないでしょう。

それでも、僕たちは、
「やってください」と
ハッパをかけています。

理由はいたってシンプル。

自分のコンテンツが
ひとの役に立つのかどうかは、
セミナーをやってみないと
わからないからです。

逆に、
セミナーをやることで、
自分のコンテンツが
どう受け止められて、
なにが役に立てて、
どこがまだ不十分なのかが
わかりすぎるくらい
わかってしまうものなのです。

そして、
お客様のニーズというものが
セミナーほどつかめる場はありません。

一度セミナーを開催すれば、
次への改善点がはっきりわかります。

だから次のセミナーは、
よりお客様のニーズを満たす内容へと
確かな一歩を踏み出すことができるのですね。

つまり、
セミナーは回数を重ねていくごとに、
自分のコンテンツの価値が高まっていく
ということです。

逆に言うと、
セミナーをやりたいと思っているだけで、
自信がないから先延ばしにしていると、
あれこれとコンテンツを考えていても、
それが市場にとって価値あるものなのかどうかが
まったくわからないままということになります。

RISEのメンバーには、
まずはテストセミナーをやりましょう
ということを言っています。

知人や友人、家族、仲間に
来てもらって、

自分のセミナーについて、
フィードバックをしてもらうんですね。

このフィードバックこそが重要です。

自分ではうまく話せているつもりでも、

「声が震えていたよ」
「早口になってたよ。」
「体が硬直してたよ」
「アイコンタクトがなかったよ。」

といったフィードバックが
返ってくるものなんですね。

これはとても痛いフィードバックですが、
本番のセミナーで
参加者にそう思わせてしまうことを
予防できますし、

なにより本番でも落ち着いて
セミナーに臨むことができます。

昔から、

「習うより、慣れよ」

ということが言われますが、

セミナーについても、

これとまったく同じことが
当てはまるんですね。

「セミナーは習うよりも慣れよ。」

もしセミナー開催に踏み切れない方は、
ぜひなんどもそう唱えてみてくださいね^^

 

■「ご感想」もお待ちしております^^

お答えいただいた方には、

最新特典動画:
『セミナーの効果的な受け方-5つの原則-』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

をプレゼントさせていただきます。

https://goo.gl/hKdNzv

 

■最新のコンテンツ動画:

『セミナーの効果的な受け方-5つの原則-』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

はもうダウンロードして
いただけましたか??

今回の、

『セミナーの効果的な受け方-5つの原則-』

では、

結果を出しているひとたちが
どういう思考でセミナーを受けているのか
という視点でまとめてみました。

そして、

セミナー受講時に気をつけるべきポイントとして、

「5つの鉄則」
^^^^^^^^^^^^^^

を紹介しています。

その5つの鉄則とは・・・

==============================
【鉄則1】「●●化」しながら聴く
==============================
【鉄則2】「●●意識」を払拭する
==============================
【鉄則3】「●●」の立場に立つ
==============================
【鉄則4】メモを取る5つのポイント
==============================
【鉄則5】「●●」を言語化して参加する
==============================

の5つです。

「これまでたくさんのセミナーを受講してきても、
自分の納得する現実になっていない・・・」

「私はひょっとしてセミナー難民かも・・・」

「同じセミナーでも結果を出すひとと
出さないひとに分かれるのはどうしてなの?」

という方にはぜひご覧いただきたい内容です。

以下のアンケートにお答えいただければ、
すぐに視聴することができます。

金子のメルマガを読んでの
ご感想を率直に聞かせてください^^

=============================
「特典コンテンツ」プレゼントフォーム:
https://goo.gl/hKdNzv
=============================

 

追伸:

ここのところ、
僕という人間について書いています。

金子の実体験や普段かんがえ、感じていることを
エッセイ風に書き上げました。

読むだけで起業家マインドが磨かれる
新感覚エッセイ:「金子という人間について」

(1)『僕という人間について(注:エッセイ仕立ての文章)』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/13/5865

(2)『孤独を愛しているわけではありません。』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/14/5868

(3)『孤独が姿を現わすとき』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/15/5888

(4)『起業家の仕事とはなにか?』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/20/5932

(5)『クリエイティビティには入口がある』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/04/21/5936

 

■金子のコラム執筆

「東洋経済オンライン」
=============================
【1】
「給料脳」が、あなたの退職後の生活を脅かす
–年収300万の下流化社会を生き抜く賢い選択–
http://toyokeizai.net/articles/-/101192

【2】
「普通の人」が会社を辞めずに収入を得る時代
–年収300万円時代を生き抜く「マイクロ起業」–
http://toyokeizai.net/articles/-/105222

【3】
誰もが副業で幸せに稼ぐ「才能」を持っている
–「好きなこと」の中にこそ副収入のタネ–
http://toyokeizai.net/articles/-/108327

【4】
会社員が「才能」をおカネに換える方法
–まずは少額を受け取ることに慣れよ–
http://toyokeizai.net/articles/-/111079
=============================

大手出版社PHP運営「THE21 ONLINE」
================================
『なぜ大手企業は「副業」を解禁するのか?』
http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/2918
================================

 

■2冊目の本が発売されました!

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

 

……★☆………………………………………………………………………

 

■あなたの才能が見つかる本
http://amazon.jp/dp/4413039106

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。