『コンテンツ設計の大原則』

金子です。

最近毎日、
スムージーを作って、
飲んでいます。

つづきはあとがきで。。。

・・・・・

前回の記事のつづきです。

商品の期間は
3ヶ月に設定すると
お客様側も
利用するイメージがわく。

Mさんは、
早速3ヶ月後の
商品のゴール地点を
考えてみることに。

※前回の記事:
http://goo.gl/338oPc

・・・・

金子:

「Mさん、商品の3ヶ月後の
 ゴール地点のイメージできたかな?」

Mさん:

「はい。

 3ヶ月後のゴールは、
 『婚活に踏み切れない状態を
 抜け出して婚活に前向きになる
 状態』に設定してみました。」

金子:

「OK。

 具体的でいいね^^

 ゴール地点が設定できたら、
 今度はなにをすると思う?」

Mさん:

「そうですね、、、
 コンテンツを
 組み立てていく?」

金子:

「そうそう、
 組み立てていくんだけど、
 どうやって組み立てていけばいいかな?」

Mさん:

「そうですね、、、

 ちょっとわかりませんね。。。

 なにも知らなかったら、
 洗い出したコンテンツを見ながら、
 そのまま考えそうですね。。。」

金子:

「それでも
 できることはできると思う。

 ただ、闇雲に
 コンテンツを組み立てていくと、
 もりもりになりすぎてしまう
 可能性が高いんだ。

 あれも伝えたいし、
 これも伝えたいし、
 といった感じで。」

Mさん:

「あ、なるほど。。。」

金子:

「これはセミナーでも
 そうなんだけど、
 セミナー講師は、
 たくさん引き出しがあるので、
 あれもこれも伝えたく
 なっちゃうんだよね。

 でも、
 知識自体は、
 お客様の人生を変えるのに、
 そんなに必要ないんだ。」

Mさん:

「え?
 どういうことですか?」

金子:

「つまり、
 われわれは、
 お客様に教えすぎてしまっている
 ということ。

 伝えるべきコンテンツの量は
 半分以下でちょうどいいくらい。」

Mさん:

「そうなんですね・・・

 かなり耳が痛いです。。。」

金子:

「じゃあ、どうやって、
 コンテンツを組み立てていくか
 というととても単純なんだ。」

Mさん:

「はい。」

金子:

「3ヶ月後のゴール地点に
 お客様を導いていくために、
 やっていくべきことが
 たくさんあるよね?」

Mさん:

「はい。」

金子:

「細かいところも含めれば、
 30以上あるはずなんだ。」

Mさん:

「30、ですか。。。」

金子:

「そう。

 例えば、Mさんの
 婚活セラピープログラムでは
 まずはなにをやっていく?」

Mさん:

「そうですね、、、
 まずは、婚活に踏み切れない理由を
 探っていくとおもいます。」

金子:

「OK。
 
 では、婚活に踏み切れない理由を
 探っていくために、具体的には、
 まずなにからやっていくといいかな?」

Mさん:

「そうですね、、、
 なんだろうな・・・

 クライアントさんの
 これまでの恋愛事情を
 聞かせてもらいたいですね。」

金子:

「なるほど。

 じゃあ、恋愛事情を
 話してもらったら、
 次はなにをする?」

Mさん:

「クライアントさんの
 恋愛パターンを
 分析していきます。」

金子:

「うん。いいね。
 では、その次は?」

Mさん:

「そうですね、、、
 婚活に踏み切れない
 潜在的な理由を
 探っていきます。」

金子:

「なるほど。

 と、まあ、
 こんなふうに、
 1から10までやることを
 順序立てて考えていくんだ。

 つまり、
 ステップを書き出すんだ。」

Mさん:

「はい、
 ステップを書き出すんですね!」

金子:

「そう。

 3ヶ月後のゴール地点に向けて、
 やるべきステップを洗い出す

 これがコンテンツの組み立て方の
 大原則なんだ。」

Mさん:

「なるほど!!」

金子:

「できそう??」

Mさん:

「はい、
 できるとおもいます^^」

金子:

「では、
 次回までに、ゴール地点に
 お客様を導くための
 ステップを書き出してみて」

Mさん:

「はい!」

Mさんは、
やるべきことが明確に
なったので、
やる気満々になって
去っていきました。

次号につづく…

 

 

あとがき:

最近、朝は、
スムージを作って、
飲んでいます。

朝は、体が
夜中に吸収したものを
排泄する時間。

朝にたくさん
ごはんを食べてしまうと、
排泄ではなく、
消化のほうに胃腸が
動き始めます。

排泄したくても、
排泄できなく
なってしまうんですね。

排泄というのは、
デトックス(解毒)
でもあるので、
朝に排泄がされないと、
その毒素が体内に
残ったままに
なってしまうそうです。

また、
大事な酵素が代謝ではなく、
消化のほうに使われてしまうので、
体のメンテナンスが
行き届かなくなってきます。

メンテナンスが
できなくなると、
肌が荒れたり、
髪がぱさついたり、
体にも反応が出てきます。

最近ぼくは、
朝、フルーツだけなのでですが、
体調がとても快調です^^

詳しくは、
上野啓樹さんの
この本がわかりやすいので、
読んでみてください。

すべてこの本の受け売りです^^;

「一流の人はなぜそこまで
 コンディションにこだわるのか?」
http://goo.gl/qjV5hu

 

■ブログのご感想を聴かせてください。

ご回答いただいた方には、、、

—————————————————————————-
【ワークシート】
 あなたの究極の強み(USP)をあぶり出す
 『33の魔法の質問リスト』
—————————————————————————-

をプレゼントさせていただきます。

1分ほどで回答できます。
⇒ http://77mag.net/fr/mg1a/magQ

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。