『ゲーム感覚でも成功できる脳の使い方』

金子です。
 
 
 
昨日は、
 
我流で成功しないのはなぜか
 
というお話をしました。
 
 
こんな感想を
くださった方が
いらっしゃいます。
 
 
↓ここから
 
成功する方法を
そのままマネをすれば上手くいく。
 
頭では分かっていても
なぜか出来ない。
 
ふと思った例は
ゲームの裏技やコツを
教えて貰い
その通りやると
めちゃめちゃ上手くいく。
 
人生もゲームのような感覚で
楽しめたら
上手くいくのかなと
今回のメルマガを見て思いました。
 
↑ここまで
 
 
 
これ、
そのとおりなんですよ。
 
 
なかなか、
センスのいい気づきです。
 
 
ここに気がつけるかどうかで
人生が大きく変わってしまう
くらい違います。
 
 
我流というのは、
自分の力に頼ること。
 
 
自分の力を信じて、
ものごとに取り組むことは
すばらしいこと。
 
 
ただ、
未経験のことに取り組むときには、
自分の力が当てにならない
ことのほうが多いんですね。
 
 
試行錯誤という
言葉もありますが、
 
成功確率が読めないままに
自分の力だけで臨むことを、
 
「闇雲」とか「がむしゃら」
といったりします。
 
 
つまり、
効率の悪い試行錯誤に
なってしまうということです。
 
 
ゲームも同じですね。
 
これまでなかなか
クリアできなかったところが
知っているひとに
攻略法を教えてもらって
やってみたら、
難なく突破できてしまった・・・
 
 
これは、
「知っている人に聴く」
ということだけなんですが、
「効率の悪い試行錯誤」を
さくっとショートカットすることが
できるわけです。
 
 
すぐに結果を出せる人というのは、
すべてを自力でやっているという
天才的なひともいますが、
 
自分の力を過信せずに、
うまくいっている人に
うまくいっている方法を聴いて、
すぐにそれを実行している
という人も多いんですね。
 
 
 
未体験のことは、
うまくできなくて
当たり前。。。
 
 
自分で考えても
思考停止するなら、
いくら時間をかけたって
良案、名案が浮かぶことは
まあ、まずないです^^:
 
 
 
人生の課題は、
人に頼らずに、
すべて自分で解決しないといけない。
 
 
こうした呪縛にとらわれて、
脳のデータベースである
「参照枠」がないのに、
解決策を自力で見つけようとするのは、
 
「成功確率の低い試行錯誤」
に自らはまってしまうようなもの。
 
 
 
 
「できる、できないというのは、
 才能とは無関係。
 
 あるのは脳のなかに、
 アプリがあるかないかの
 違いだけ。
 
 できないことは、
 そのアプリを
 インストールするだけでいい。」
 
 
これは、
ブレイン・チェンジ・アカデミーの
杉本智さんから教えていただいたことです。
 
 
ここでいうアプリというのは、
「すでにうまくやっている人の
うまくいっている方法のこと」です。
 
 
インストールというのは、
うまくいっている人に、
教えてもらうということですね。
 
 
もしくは、
本やネットで調べる
というのも1つです。
 
 
私もこの考え方を知ってからは、
できないことへのストレスが
がくっと減りました。
 
 
できなくても、
自分の頭に頼らなくてもいい
 
そう思えるだけで
心が楽になりました。
 
 
そして、
できないことに直面したときでも、
ゲームと同じ感覚で、
うまくいっている人から
アプリをインストールすればいいんだと
考えるようにしています。
 
これによって、
「成功確率の低い試行錯誤」
がだいぶなくなったなと思います。
 
 
※詳しくは、
ブレイン・チェンジの
杉本さんのメール講座
参照してみてください。
 
 
 
 
■ブログのご感想を聴かせてください。
 
ご回答いただいた方には、、、
 
—————————————-————————————
【ワークシート】
 あなたの究極の強み(USP)をあぶり出す
 『33の魔法の質問リスト』
—————————————-————————————
 
をプレゼントさせていただきます。
 
1分ほどで回答できます。

 

 

 

集客プロデューサー
高額ビジネス構築の専門家
株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。