『キャンセル防止のためのとっておきの方法』

こんにちは。
金子です。

ここのところ、
【セミナービジネスの構築方法】について連載しています。

1)『なぜ稼いでいる人はセミナービジネスをやっているのか?』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/05/6136

2)『セミナービジネスが高額商品を売るのに有効な理由』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/06/6139

3)『「権威性」を味方につければ高額商品が自然に売れます』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/07/6153

4)『セミナービジネスの2つの鉄則』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/08/6157

5)『30代のOLが退職して半年後に135万円を売り上げた事例』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/12/6160

6)『救命病棟勤務の看護師が副業で10ヶ月後に450万円達成』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/13/6166

7)『セミナービジネスを構築していく7つのステップ』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/14/6170

8)『高額バックエンド商品には4つのタイプがある。』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/15/6174

9)『セミナーの値付けはこう考える』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/19/6178

10)『セミナーのタイトル次第で集客の8割が決まる理由』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/20/6180

11)『セミナーの『会場選び』次第で成約率が変わる!?』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/21/6184

12)『セミナー告知文はこの3つの順番ですらすら書けてしまいます。』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/22/6204

13)『集客はこの3つのステップが原則です。』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/25/6208

14)『メルマガ集客は「いきなりセミナーを告知しない」が鉄則!』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/26/6221

15)『結果を出すひとたちが例外なく持っている集客マインドとは?』
http://kanekoyoshitomo.com/2016/07/27/6235

 

今日も、

セミナービジネスを構築していくステップ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

についてポイントを解説していきます。

セミナービジネスは大きくわけると
以下の7つのステップで
構築していくことができます。

【STEP 1】ビジネスモデル構築

【STEP 2】セミナー企画

【STEP 3】会場手配

【STEP 4】セミナー集客

【STEP 5】受講管理

【STEP 6】コンテンツ作成&リハーサル

【STEP 7】セミナー開催&クロージング

 

今日は、

【STEP 5】受講管理
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

についてお話していきますね!

ここは非常に地味なステップですが、
ここをおろそかにしてしまうと、

セミナーをキャンセルする人が
増えてしまうので、

実は非常に重要なステップなんですね。

あなたももしかしたら、
セミナー当日に
何の連絡もなく欠席する方がいて
がっかりしたという経験が
あるかもしれませんが、

これはセミナー講師としては
とてもショックですよね。

また、
見込んでいた売上が
立たなくなるという点でも
非常に痛手を受けるのが
この「キャンセル問題」なんですね。

そこで、

今日は、

「キャンセルを防止するための
効果的な受講管理の方法」

についてお話していきます。

 

そもそも、
どうして一度申し込んだお客様は
キャンセルするのでしょうか?

そこから考えてみたいと思います。

大きく分けると3つ理由が
考えられます。

――――――――――――――――――
キャンセルする理由【その1】
――――――――――――――――――

は、単純に、

「忘れてしまった」
^^^^^^^^^^^^^^^^^

というものです。

申し込んだこと自体
「忘れてしまう」という方は
意外と多いんですよね。

え?と思うかもしれませんが、
それくらい興味本位で
気軽にセミナーを
申し込む方がいるということ
なんですね。

セミナー好きなひとは
面白そうなセミナーが
あったらとりあえず
全部申し込むという方も
少なくありません。

そうなると、
自分がどのセミナーを
申し込んだのか
わからなくなってしまったりします。

この「忘れてしまった」に
対処するための方法は2つです。

1つは、

「リマインドメールを
複数回に渡って送る」

です。

わたしのセミナーでは、

開催1週間前
開催3日前
開催前日

の3回にわけて
リマインドメールを
送るようにしています。

そして、
もう1つ確実な方法が、

「電話で当日の参加・不参加を
確認する」

という方法です。

メールだと読み逃す、
あるいは届かない
という可能性があります。

その点、電話であれば、
確実に参加の意思を
確認することができます。

「そこまでするの?」
と思った方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、周りのセミナー主催者と
話していても、
セミナー当日に来ない
いわゆる「ドタキャン参加者」が
非常に増えてきているのが現実です。

ある知人は、

「毎回50名の申込が入るけれど、
実際に来るのは25名ほど」

と言っていたくらいです。

その知人は広告を出して、
セミナー集客をしているので、
この25名分を集めた広告費が
全て無駄になってしまっている
ということになります。

仮に1名の申込を獲得するのに、
20,000円の広告費をかけたとすると、
50万円が無駄になってしまった
ということです。

ですから、
申し込んだ方に電話確認をする
というのは一見面倒な作業ですが、
手間をかける「価値」は
十分にあるということです。

また、
メールが届かないリスクを回避する
方法としては、

1人1人「受講票」を作成して、
郵送するという方法も有効ですね。

ただし、郵送するためには、
申込フォームで住所の入力を
してもらう必要があるので、
申し込む人にとっては手間がかかってしまう
というデメリットがあります。

――――――――――――――――――
キャンセルする理由【その2】
――――――――――――――――――

は、

「面倒臭くなってしまった」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「予定が入ってしまった」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

というものです。

これは別の理由であるようでいて、
実は根っこではつながっています。

「面倒臭くなってしまう」のも、
「予定が入ってしまう」のも、

そのセミナーの優先順位が下がってしまった
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということなんですね。

つまり、

他に優先したいものができてしまった
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということです。

では、どうして優先順位が
下がってしまうのか?

理由は単純です。

そのセミナーを受ける「メリット」が
時間とともに薄れていってしまった
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ためです。

はじめは興味があって
申し込んだものの、
時が経つにつれて、
だんだんと興味が
薄れていってしまうんですね。

そうならないようにするには、
セミナーを受ける「メリット」を
もう一度感じてもらう必要があります。

では、
「メリット」を再度
感じてもらうためには
なにができるのか?

私の知り合いは、
申し込んだ方に対して、
「ステップメール」を送っています。

1話目「申込のお礼」
2話目「セミナーで得られるもの」
3話目「過去の受講者の声」
4話目「当日のセミナーで話す内容」

といったふうに、
数回に分けてメールを
あらかじめ配信予約しておくわけです。

別のセミナー主催者は、

セミナーを受けるメリットや
こういう人に参加してほしいという
メッセージを動画に収録して、
申し込んだ方に送っています。

当日キャンセルを防止するには、
以上のように、

・リマインドメールを送ることで
忘れられないようにする

・セミナーの「メリット」を
再度感じてもらう

ということをやってみてください。

また、
その他にも大事な作業があります。

1つは、
【未入金者への督促】です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これは抵抗がある方も
いるかもしれませんが、
単純に振り込みを忘れている方も
多いので、

「もしかしてお忘れになっていませんか?」
といった具合で個別にメールを
送ってみるといいと思います。

メールだと届いていない、
見ていないという可能性もあるため、
電話で直接振り込み確認をするのが
確実です。

また、

【事前に入金してもらいやすくなる方法】
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

もあります。

それは、

======================
当日払いよりも、
事前に銀行振込をしたほうが
料金が安くなるように設定する
======================

という方法です。

例えば、

当日払いだと5,000円だけれども、
事前の銀行振込の場合、
【3,000円】になる

といった具合です。

キャンセル防止は、
セミナービジネスにとっては
非常に重要な【守りの仕事】です。

面倒ですが、
手間をかける価値は絶大です。

ということで、
「受講管理」も手を抜かずに
きちんとこなしていきましょう!

では、次回は、

【STEP 6】コンテンツ作成&リハーサル

について紹介します!!

 

次回につづく・・・・

 

追伸、、、

《8/5で値上がりします》

アメブロ集客の第一人者の田渕さんと
セミナー集客の達人金子による

伝説のコラボセミナーDVD
『セミナー集客徹底攻略講座』
→ http://atluck.jp/dvd/

ブログで1から集客を始め、
3ヶ月でセミナー会場を
満席にする具体的ノウハウ
を40個以上得られる豪華コンテンツです。

田渕さんと金子の
セミナー集客のノウハウを
両方学べるのでお得です^^

8/5より価格改定のため
【10,000円の値上げ】となるので、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
今のうちにお買い求めください。

『セミナー集客徹底攻略講座』
→ http://atluck.jp/dvd/

===

■「ご感想」もお待ちしております^^

お答えいただいた方には、

動画:
『セミナーの効果的な受け方-5つの原則-』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

をプレゼントさせていただきます。

https://goo.gl/hKdNzv

===

■「集客ノウハウ」をもっと知りたい方は
金子の公式ブログに過去5年間の
ノウハウをずらりとまとめています。

http://kanekoyoshitomo.com/

===

■金子のコラム執筆

「東洋経済オンライン」
=============================
【1】「給料脳」が、あなたの退職後の生活を脅かす
–年収300万の下流化社会を生き抜く賢い選択–
http://toyokeizai.net/articles/-/101192

【2】「普通の人」が会社を辞めずに収入を得る時代
–年収300万円時代を生き抜く「マイクロ起業」–
http://toyokeizai.net/articles/-/105222

【3】誰もが副業で幸せに稼ぐ「才能」を持っている
–「好きなこと」の中にこそ副収入のタネ–
http://toyokeizai.net/articles/-/108327

【4】会社員が「才能」をおカネに換える方法
–まずは少額を受け取ることに慣れよ–
http://toyokeizai.net/articles/-/111079
=============================

大手出版社PHP運営「THE21 ONLINE」
================================
『なぜ大手企業は「副業」を解禁するのか?』
http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/2918
================================

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

……★☆………………………………………………………………………

■金子の2冊目の本

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

■金子の1冊目の本

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。