『なぜ素直なひとは結果を出すのか?』

金子です。

自然栽培のそらさんで買った
みかんが今日届いたので、
食べてみたら、、、、

めちゃめちゃ甘くて美味しかったです(>_<)

こんなに甘いみかんは
初めて食べましたよ!!

まだこちらで購入できるようなので、
美味しいみかんが食べたい方は
ぜひチェックしてみてください^^
http://muhiryou.jp/?pid=107753066

 

さて、、、、、
金子はこれまで
起業家育成の事業に携わって7年になります。

トータルすると1000名以上の方と
お会いしてきていることになります。

多くの生徒さんたちに関わってくるなかで
改めて感じていることを
今日はメルマガに書こうと思います。

セミナーの参加者からの質問で
よくいただく質問は、

「結果を出すひとと
出せないひとの違いって何ですか?」

という質問です。

この質問、
ほんとうに多いのですが、

金子の経験則でいうと、
過去私が関わってきたなかで
結果を出した生徒さんたちには、
以下の3つの共通点があります。

1)素直さ
2)粘り強さ
3)決断力

まず、1つ目の素直さ
について。

過去結果を出しているひとは、
例外なく素直でした。

これはもう間違いなく
断言できます。

なにが素直なのかというと、

「教えられたことを
教えられたとおりにやる」

という点です。

RISEの3期の卒業生に、
4ヶ月で800万円を売り上げた
コンサルタントさんがいますが、

彼は教えられたことを
誰よりも素直に実践していました。

かつ、行動量も誰よりも多く愚直に。

守破離という言葉にあるように、
まずは型を守る。

そして、ある程度結果が出るように
なったら、その型を破る。

そして、
最終的には、
その型から離れて、
独自のやり方を創る。

では、素直の反対はなにか?

それは、我流を加えることです。

自分のオリジナルのやり方で
やろうとすること、なんですね。

これをやってしまうと、
やはり結果が出ませんね。。。

やはり、
基本(型)に忠実に
やり続けていく過程が大切なんですよね。

ということで、
1つ目は、「素直さ」でした。

2つ目の「粘り強さ」
については明日につづけます。

・・・・・

今日は、
ひさしぶりにジムに
泳ぎにいきました^^

ここのところ、
家のリビングで
NETFLIXのドラマを
観るのにはまりすぎてしまい、
ジムに行くのが億劫に
なっていたんですね。

ただ、
体は動かさなくなると、
鈍ってくるんですよね。。。

ここのところ明らかに、
疲れがたまりやすく
なってましたから^^;

それで年内中に1回は
行っておこうということで、
面倒くささを感じながらも
泳いできたわけです。

行ってみて思ったことは、
とてもシンプルで、
体を動かすのは、
やっぱり気持ちがいいな^^
ということでした。

来年は
TIスイムのワークショップにも
申し込んでいるので、
これを機に水泳の
再稼働をしていこうと思います^^

 

ということで、
また明日お会いしましょう!

 

■本日の「ご感想」はこちらから

金子への質問も受け付けています。
https://goo.gl/hKdNzv

……★☆………………………………………………………………………

株式会社ATLUCK
集客プロデューサー・著者
ビジネス実践塾「RISE」主宰
代表取締役 金子欽致

 

■金子の2冊目の本

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

 

■金子の1冊目の本

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。