『それってダイソン買うのと変わりません・・・』

金子です。
 
昨日も、
20名以上の方に、
ご感想をいただきました。
 
 
貴重なお時間を割いて、
記入していただき、
ありがとうございました!
 
 
本当に感謝しています。
 
 
1通1通が、
私の活動の栄養源になります。
 
 
 
ここのところ、
みなさんの反応を見ながら、
自分がやるべきことって
なんなんだろう・・・・
 
と、頭をフル回転させて
考えています。
 
 
 
私は、
自分自身がビジネスを興して
5年が経ち、
 
教育も、ビジネスも、
 
その原点は、
 
—————————————-————–————–
「関わる人たちがみなハッピーになる」
—————————————-————–————–
 
ということだと考えるように
なりました。
 
 
 
それって、
理想論なんじゃないの??
 
 
と思われる方も
いらっしゃると思います。
 
 
 
ミッションや才能を活かして、
ビジネス化するという
 
RISEプロジェクトをやり始めたのは、
 
もとはといえば、
 
「稼げる個人」を増やす
ということが大きな目的でした。
 
 
その思いも、
 
—————————————-————–————–
自分だけが稼げるようになるだけじゃなくて、
人や社会にプラスを与える人になる
—————————————-————–————–
 
ということが根底にあります。
 
 
 
これも、
 
—————————————-————–————–
「関わる人たちがみなハッピーになる」
—————————————-————–————–
 
というところにつながると思います。
 
 
 
 
これから書こうとすることは、
うまく言葉になるかわかりません。
 
 
しかし、
自分の今の思うところを、
みなさんに伝えておきたいという
思いがあります。
 
 
2万名の読者のなかで
たった1人でも、
なにかを感じてもらえたらいいなと
思います。
 
 
 
昨日、ある方から、
ビジネスの相談に乗っていました。
 
 
webプロモーションを
おこなって、
見込客リストを集め、
商品を販売するという
いわゆるプロダクトローンチと呼ばれる手法を
小規模でやろうということでした。
 
 
ただ、
その具体的な企画が
なかなか決まらない、、、
 
という相談だったんですね。
 
 
 
webプロモーションというのは、
非常に有効な手法です。
 
 
金子も数多く行ってきましたから、
その効果もよく知っています。
 
 
 
ただ、
このプロモーション手法を
実行するには、
いくつかのステップを
踏んでいく必要があるんですね。
 
 
そのなかでも、
大きな必要条件があります。
 
 
それは、
 
—————————————-————–
自社でメールマガジンを発行し、
濃い読者さんがいるかどうか・・・
—————————————-————–
 
ということです。
 
 
 
実は、これは、
ほとんど語られないことなんですが、
 
この手のプロモーションというのは、
実際に、どんな方が、
商品を買っているかというと、
 
—————————————-————–
普段からメールマガジンを
読んでくれているコアなファンの方
—————————————-————–
 
だったりします。
 
 
 
プロモーションによって、
大量に見込客リストを集める
ということは、
必ずそこには、
広告料が発生しますよね。
 
 
思ったよりも商品が売れず、
その広告料よりも、
売上が下回ってしまったら
赤字になるということです。
 
 
実際、
商品がほとんど売れずに
大幅な赤字となり、
広告費を支払えなくなって、
結果的に倒産した
というケースもあります。
 
 
 
こうしたリスクは
あまり伝えられていないんですが、
赤字に終わっている企画も
実は少なくなかったりします。
 
 
 
大量に見込客を集められれば、
商品も大量に売れる・・・
 
と考えていると、
大きなしっぺ返しを喰らうリスクもある
ということですね。
 
 
 
 
ビジネスというのは、
当たり前のことですが、
生身の人間を相手にする活動です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
 
 
マーケティングというと、
お客様のことを、
1人の生身の人間というよりは、
どこか「見込み数字」のような感覚で
とらえることがあります。
 
 
 
今、
webプロモーションに限らず、
いろいろなマーケティング手法が
紹介されています。
 
 
しかし、
これらはあくまでも「手法」であり、
「手段」です。
 
 
「この手法は万能」
というような印象の
うたい文句で紹介されているために、
多くの方に誤解を与えてしまっている
ような気もしています。
 
 
手法万能主義
のような風潮がなきにしもあらずだなと。
 
 
 
それは、
 
ダイソンの扇風機を買ったひとが、
スイッチを押したら、
すぐに涼しい風が出てくるのと同じように、
 
「この手法を使えば、
商品がすぐに売れるだろう・・・」
 
と思ってしまうようなものなんですね。
 
 
 
これは、つまり、
 
—————————————-————–————–
便利さを得るために
電化製品を買う消費行動と同じように、
マーケティングノウハウを買っている
—————————————-————–————–
 
ということです。
 
 
 
これまでも、
 
—————————————-
特定の手法への依存化
—————————————-
 
というのは、
長くおこなわれてきたため、
これからもきっとなくならないと
思います。
 
 
マーケティングというのは、
依存をつくり、
ものを売るという手法でもあるからです。
 
 
 
ただ、
そのことをわかったうえで、
ノウハウを選んでいかないと、
 
—————————————-————–
ダイソン買って電源入れたら
すぐに涼しい風が出る
—————————————-————–
 
と同じような感覚でいる限り、
ビジネスで結果を出すことは
難しいでしょう。
 
 
なぜなら、
相手は、
「1人の生身の人間」だからです。
 
 
利用されたい人なんて、
誰1人いないからです。
 
 
 
そういう意味では、
 
マーケティングというのは、
手法はさまざまいろいろありますが、
 
本質の部分では、
生身の人間を相手にしている
というのは共通しています。
 
 
 
結局のところ、
 
—————————————-————–
ビジネスというのは、
手法への依存をする限り、
うまくいかないものであり、
 
人間への回帰をすることによって、
初めて動き出すもの
—————————————-————–
 
だと思うんですよね。
 
 
こういうことを、
RISEプロジェクトでは、
メンバーに繰り返し繰り返し
お話しているんですが、
 
彼らは精神的に変化していて、
高額の商品をどんどん売れるように
起業家として成長しています。
 
 
 
 
昨日相談のあった件に
話を戻すと、
 
 
私がその方にお伝えしたことは、
すごくシンプルでした。
 
—————————————-
自社メルマガで、
コアなファンがいるということは、
セールスの負荷を
圧倒的に低くしてくれるので、
 
プロモーションするにしろ、
しないにしろ、
自社メルマガを徹底して
強化しましょう。
 
毎日書きましょう。
—————————————-
 
 
 
教育者として
「売る」ということを
考えていくなら、
 
—————————————-————–
手法に依存せず、
目の前のお客様を
1人の生身の人間として扱う
—————————————-————–
 
ことが大切だと思いますよね。
 
 
 
このあたりの
マインドのあたりが、
ビジネスに大きな差となって
現れて来ます。
 
 
 
9月27日、28日と
2日間で開催するセミナーでは、
 
 
「高額コンテンツを売るための
 マーケティングと
 セールスのマインド」
 
についても、詳しくお話します。
 
 
手法に依存しない、
お客様回帰のマーケティングと
セールスの考え方を知ることで、
ビジネスが大きく変わり始めます。
 
 
—————————————-————–————–————–
「売る」ことと「育てる」こと
 を両立させ、関わる人がみんなハッピーになる
「高額塾ビジネスの構築と集客」
—————————————-————–————–————–
 
という壮大なテーマですが、
金子がこれまで、
RISEプロジェクトで経験し、
実証してきたことを体系化し、
公開したいとおもいます。
 
 
気になる方は、
日程だけでもメモしておいてください。
 
 
9月27日(土) 13:30~18:30
9月28日(日) 10:30~17:30
 
場所は渋谷区のセミナールームです。
 
定員8名です。
 
 
詳細は、
近日中にご案内しますね。
 
 
 
では、
本日も読んでくださり、
ありがとうございました。
 
 
 
 
 

■ブログのご感想を聴かせてください。

 
ご回答いただいた方には、、、
 
—————————————-————————————
【ワークシート】
 あなたの究極の強み(USP)をあぶり出す
 『33の魔法の質問リスト』
—————————————-————————————
 
をプレゼントさせていただきます。
 
1分ほどで回答できます。

 

 

 
集客プロデューサー
高額ビジネス構築の専門家
株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致
 

 

【読者20,000人】読むだけで集客力がアップするメール講座

 

 

 

 

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。