『あきらめの最大要因』

金子です。
 
 
私の過去のノートには、
起業準備中の心境が
記録されています。
 
 
昨日たまたま
そのノートを読み返していたんですね。
 
 
「このままなにもできないまま
 時間だけが過ぎていくのか、、、
 たまらなく不安だ。。。」
 
「今日は、
 ネットの調査ばかりして
 1日が終わってしまった・・・」
 
 
そんな記録がたくさん
残っていて、
なんだかちょっと
感慨深くなりました。
 
 
起業当初の私は、
インプットばかりしていました。
 
 
セミナーに行くお金も尽きて、
図書館に通っていました。
 
 
どうしたら、
この状態から
抜け出せるのか、、、
 
 
出口の見えないトンネルを
ひたすら進んでいるような
心細い気持ちで
いっぱいだったことを
思い出します。
 
 
ゼロからキャッシュを稼ぎ始める
「ゼロ to ワン」の時期は、
試行錯誤の連続の時期でもあります。
 
 
孤独だし、不安だし、
やる気も低下していく・・・
 
精神的にも
しんどい時期です。
 
 
実際、
このストレスから解放されたくて、
あきらめてしまう方も多い・・・
 
 
独立起業を夢見る人が
10000人いたとしたら、
実際に行動に移すひとは
100人くらいだと思います。
 
そして、
行動をやめずに
継続していける人は、
そのなかでも10人くらいでしょう。
 
 
 
なぜ、多くの人が
独立起業をしたいと思っているのに、
途中であきらめてしまうのか・・・
 
 
私なりの結論はこうです。
 
 
がんばっても、
うまくいかない時期が続くと、
試行錯誤が始まります。
 
 
そして、
試行錯誤しても、
思うように結果が出ないと、
焦りがうまれます。
 
 
同時に、
こんな疑問が湧いてきます。
 
 
—————————————-
自分のいったい
なにがいけないのか?
—————————————-
 
 
そして、
自分のなにが悪いのか、
自分なりに考えて、
手を替え品を替え、
結果を出そうとしますよね。
 
 
それでも、
結果が出なかったら、、、
 
 
多くの人は、
ここで理由を見つけようとします。
 
 
私には才能がないから、、、
 
私には起業は
向いていないんだ、、、
 
やっぱりまだ時期尚早
だったのか、、、
 
俺の考えが甘かった、
起業というのは
想像以上に厳しかった、、、
 
などなど。。。
 
 
 
私にも
なにをやっても
うまくいかなかった時期があるので、
あきらめたくなる気持ちは
今でもよくわかっているつもりです。
 
 
 
あきらめなければならない
状況になってしまう
もっとも大きな原因は
いったい何なのか、、、
 
 
それはとてもシンプルです。
 
 
—————————————-———
自分のどこがいけないのか
なにが悪いのか、
—————————————-———
 
これが分からないから
なんだと思うんですね。
 
 
もし、
自分のどこをどうしたら
うまくいくというのが
わかっているなら、
悩む必要なんてないわけですから。
 
 
 
私も多くの
「ゼロ to ワン」ステージの方に
関わってきましたが、
 
彼らが思ったように
うまくいっていないときは、
だいたいその行動が
ずれているんです。
 
 
それはたいていの場合は
ほんのちょっとの
ずれだったりします。
 
 
そして、
そのずれを指摘すると、
彼らもすぐ軌道修正するので、
 
それまでぶち当たっていた
目の前にある課題はすぐに
解決していきます。
 
 
 
 
ということは、
多くのひとが
結果を出せない理由もまた
シンプルです。
 
 
 
学んでいるのに、
努力しているのに、
それでも現実が変わらない、、、
 
 
だとすれば、それは、
 
—————————————-———
自分自身の「真の課題」を
とらえきれていない
—————————————-———
 
ということなんです。
 
 
 
 
—————————————-
どうすればいいのか?
—————————————-
 
という「解決方法」ばかりに
意識が行ってしまって、
 
—————————————-———
自分のどこがいけないのか
なにが悪いのか、
—————————————-———
 
という「真の課題」が
把握できていない、
ということなんです。
 
 
結果を出したいなら、
設定する問いを、
 
—————————————-
どうすればいいのか?
—————————————-
 
の前に、
 
—————————————-
自分が今取り組むべき
真の課題はなにか?
—————————————-
 
へと変える必要があります。
 
 
 
自分の真の課題はなにか?
 
 
常にこういう問いを
持ち続けること、、、
 
 
これが、
「ゼロ to ワン」ステージを
乗り越えていく突破口に
なります。
 
 
 
「ゼロ to ワン」の時期は、
大変ですが、
ここを乗り越えると、
 
今まで味わえなかった、
「自分で稼ぐことの喜び」
味わうことができます。
 
 
それは、
なによりも充実感があり、
エキサイティングな体験に
なります^^
 
 
 
 
大切なことは、
 
—————————————-
自分で限界をつくらない
—————————————-
 
こと。
 
 
あきらめずに、
自分の夢を追いかけていこう!!
 

 

 

 

■ブログのご感想を聴かせてください。
 
ご回答いただいた方には、、、
 
—————————————-————————————
【ワークシート】
 あなたの究極の強み(USP)をあぶり出す
 『33の魔法の質問リスト』
—————————————-————————————
 
をプレゼントさせていただきます。
 
1分ほどで回答できます。

 

 

 

集客プロデューサー
高額ビジネス構築の専門家
株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。