『●●こそが人を成長させる。』

金子です。

昨日の夜、
コンテンツ作成を中断し、
ジムに行ってきました。

ここのところ、
週に2回から3回は
ジムで泳いでいますが、

時間帯によって、
客層がまったく変わって
おもしろいですね。

午前中から
午後4時くらいまでは、
お年寄りの方が多く、
当然30、40代の方は
ほとんどいません。

午後5時過ぎ
くらいになると
こどものクラスが始まり、
すごくにぎやかになります。

そして、
19時前後になると、
主婦業の方たちは
ほとんどいなくなって、
会社帰りの方が増えていきます。

夜21時くらいになると、
水泳バリバリやってきました
という肉体派のひとたちが
数名がしがし泳いでいますね。

いろんな時間帯に行ってみて、
いちばん落ち着くのは、
やはり21時前後ですね。

人も少なく、
ベテランのひとも多いので、
隣でハイスピードで泳いでいるひとが
いると刺激があっていいんですよね^^

やはり、
行く時間帯を変えるだけでも、
環境ががらっと変わるから
おもしろいですよね。

そして、その環境によって、
自分の意識や行動も
もまたまったく違ってくるので、
環境の力は大きいなと思います。

泳ぎ方も人さまざまですが、
フォームが整っている人と、
ぐちゃぐちゃなひとに
きれいに分かれています。

これも、
自己流で泳ぎできたか、
ちゃんとプロに習ってきたか、
その差が大きく出ていますね。

これもまた学ぶ環境に
よる違いです。

これは独立起業も
同じだなと思うんですね。

よく塾生さんに話すのは、

「環境が人を成長させる。」

ということです。

自分を成長させる環境に
身を置くのか、

成長を止める環境に
身を置くのかで

その後の成長スピードが
まったく変わってきてしまうんですね。

今いる環境が、
自分の成長につながっていない
と感じるなら、

そして、
もっと成長することを望むなら、
選択肢は2つしかありません。

1つは、
別の成長できる環境に身を置くこと。

もう1つは、
今の環境を、
成長できる環境に変えていくこと。

この2つです。

後者は難易度が高いかもしれません。

ですから、
自分が成長できる環境を見つけ、
そこに身を置くことが、
自分を成長させる大きなステップに
なるということです。

私も、
クロールを上達させたいと思ったとき、
プロに学べる環境を探し、
すぐにマンツーマンのレッスンに
申し込みました。

そして、合宿にも参加し、
世界トップレベルのコーチに
習いました。

水泳を本格的に学んで
まだ7ヶ月ですが、
それでもきちんとフォームを
学んでいるので、
上達は早いなと感じています。

独立起業において
結果を出すのが早い人は、

独学、自己流ではなく、
自分が成長できる環境を選び、
集中的にそこで学んでいる人が多いですね。

ということで、今日は、

「環境が人を成長させる」

というお話でした。

午後は、

今週末のRISEのコンテンツ準備と
広告会社のパートナーさんと
打ち合わせです。

新しい企画を
進めていますが、
こちらも構想していると
とてもわくわくします^^

では、
素敵な1日を!

 

==

追伸:

明日、
東洋経済オンラインに
金子の執筆した最新記事が公開される予定です。

よかったら、シェア・拡散してください^^

こちらのトップ画面に掲載されると思います。
http://toyokeizai.net/

 

■「ご感想」もお待ちしております^^

お答えいただいた方には、

金子の渾身のレポート:
『最強のUSP構築バイブル(PDF・162ページ)』

をプレゼントさせていただきます。

https://goo.gl/hKdNzv

 

■「東洋経済オンライン」に、
金子のコラムが掲載されました。

=============================
「給料脳」が、あなたの退職後の生活を脅かす
–年収300万の下流化社会を生き抜く賢い選択–
http://toyokeizai.net/articles/-/101192

「普通の人」が会社を辞めずに収入を得る時代
-年収300万円時代を生き抜く「マイクロ起業」-
http://toyokeizai.net/articles/-/105222
=============================

 

■2冊目の本が発売されました!

自分ブランド型ビジネスで
稼ぐための教科書。

成功事例を多数紹介してます。

「稼げる才能」が目覚めてしまう話題の本:
『明日会社を辞めても、「稼げる人」になれる本』
(東洋経済新報社)
⇒ http://goo.gl/uqmpBW

 

株式会社ATLUCK 代表取締役 金子欽致

 

……★☆………………………………………………………………………

■あなたの才能が見つかる本
http://amazon.jp/dp/4413039106

“頑張っているけど芽が出ない・・・”
そんな「もったいない」現状を打破し、隠れた才能を見つけ、
自分をブレイクさせるための新時代の「自分プロデュース論」

『「もったいない人」が人生を変える3つの法則』
http://amazon.jp/dp/4413039106