◆『1回のセミナーで80万円売り上げる方法』

金子です。
 
 
先日、
「最強のふたり」という作品を
観に行ったんですが、
すごく感動しました。
 
大金持ちだけど、
首から下が動かない男と、
その世話係の男の交流の物語です。
 
東京ウォーカーのレビューでも
5つ星がついてました。
 
今は、「踊る大捜査戦」
「鍵泥棒のメソッド」「るろうに剣心」など
人気の映画が上映されてますが、
感動したいなら、
この「最強のふたり」がオススメです^^
 
今日は、
「天地明察」を観に行けたら行こうと
おもっています。
 
 
 
 
さて、
先週金曜日にお知らせした、
 
マーケティング、セールス、コピーライティングの秘訣を学べる
非常識な稼ぎの公式「三種の神器」セミナー
 
ですが、
早速7名の方にお申し込みをいただきました。
 
 
 
販売用のサイトも新しくつくりました。
 
 
今回は、
初めて「セールス」「クロージング」について
取り上げるので、
どれくらいニーズがあるか正直なところ
わからなかったのですが、、、
 
 
参加を決めた方の決め手を読んでいると、
 
「セールス」
「クロージング」
「収益化」
 
のところが課題という方が
ずいぶん多くいらっしゃいました。
 
 
金子もセールスがずっと苦手で、
集客できても、
そのあとクライアントが獲得できない時期が
つづいていました。
 
そのあたりの話はこちらのレターにも
書いています。
 
 
 
 
集客ができないんです、、、
 
という方は多いですが、
 
よくよく聴いていると、
 
まったく集客ができていないということではない
場合があります。
 
 
見込客は少ないながら来ているが、
 
そのお客さんに買ってもらうことができない。。
 
という方のほうが多いかもしれません。
 
 
 
セミナーも、
5名くらいしか来てくれないんです(>_<)
 
と相談に来られる方が
いらっしゃいます。
 
 
ですが、
5名から10名参加してくれているなら、
十分なんですね。
 
 
問題は、
 
「来てもらった参加者に、
収益を生む本命商品(バックエンド商品)を
買ってもらっているか」
 
 
ということです。
 
 
金子がセミナー集客という看板で
セミナーをやりはじめた頃、
 
セミナーには20名以上の方が
来てくださっていました。
 
 
値段は9,000円でしたが、
毎回満席がつづきました。
 
 
セミナーの満足度も高くて、
懇親会も盛り上がっていました。
 
 
しかし、
肝心のクライアントさんが
いっこうに増えないんですね(>_<)
 
 
セミナーで、
バックエンド商品が
まったく売れていなかったのです。
 
 
セミナー1回の売上は
平均20万円ほどでした。
 
 
これだと、
ビジネス的にはきついですね。
 
 
売上を上げようとしたら、
月に何度もセミナーを
開催しなければならない、、、。
 
 
 
しかし、
月1回のセミナーに20名以上集めるだけで、
かなり労力がかかっていましたから、
 
月に2回も、3回も
というわけにはいかないわけです。
 
 
 
しかし、
その数ヶ月後、
 
あるやり方
取り入れるようになった途端、
 
 
1回のセミナーで、
70万円から80万円の売上
^^^^^^^^^^^^^^^^^
上げることができるようになりました。
 
 
 
そもそも、
 
金子がクライアントを獲得できなかったのは、
 
【セールス】自体をやっていなかったからなんですね。
 
 
セールスは苦手でした。
 
 
セミナーで
バックエンド商品を売れていないひとの
パターンとしては、
 
 
そもそも、【売っていない】ということが多い
 
 
どういうことかというと、
 
商品を紹介する時間を十分とっていないということ
がよくあります。
 
 
セミナーのぎりぎりまで話していて、
 
バックエンド商品については、
ほとんど紹介できず、
 
チラシだけを配って、
 
「こういう商品(サービス)もあるので、
興味があったらお申し込みください。」
 
と言うのがせいいっぱい。。。。
 
 
そういう方がけっこう多いんですね。
 
 
金子もまさにその一人でした。
 
 
 
そして、どうして、
セールスができなかったのかというと、、、
 
 
単純に、
 
「売り込んではいけない」という思い込みを持っていたから
でした。
 
 
このメンタルブロックは、
かなり大きくて、
セミナーの最後に、
コンサルの紹介をすることが
まったくできていませんでした。
 
 
 
「売り込んではいけない」
 
というメンタルブロックを持っていると、
 
せっかく集客ができても、
 
お客さまにバックエンドを買ってもらうことができず、
 
いつまでも売上を拡大していくことができなくなります。
 
 
 
金子はまず、
このメンタルブロックを外すことから始めました
 
すぐにはなくなるものではありませんが、
徐々にセールスへの抵抗感はなくなりました。
 
また、
 
セミナーの構成や時間配分を、
バックエンド商品をセールスすることから逆算して
組み替えていきました
 
 
そうすることによって、
1回のセミナーで、
6名から7名のクライアント獲得が
できるようになったんですね。
 
 
 
「セールス」というのは、
収益に直結する非常に重要な武器になります。
 
 
場合によっては、
 
「集客」を変えていくより、
「セールス」のやり方を変えていったほうが、
 
結果に直結することもあります。
 
 
要するに、
 
 
来てもらった見込客に、「買ってもらう」ところを強化する
だけで、
 
売上が単純に倍になったり、
リピートしてもらえたり、
単発のお客さまに継続の商品を買ってもらえたりと、
 
売上アップにつながることも本当に多いんですね。
 
 
 
 
この「セールス」については、
詳しくお話していきたいとおもいます。
 
 
マーケティング、セールス、コピーライティングの秘訣を学べる
非常識な稼ぎの公式「三種の神器」セミナー
 
は、まさに、この「セールス」のところを武器にすること
目的としています。
 
 
・セミナーでどうバックエンドをプレゼンし、
どうクロージングするか、、、
 
・メルマがやブログで、
 セミナーをセールスするとき、
 どういうメッセージを送ればいいのか、、、
 
・「売り込んではいけない」というメンタルブロックを
 どうやって克服したのか、、、
 
・価格を上げることへの怖れはどう払拭すればいいのか、、、
 
 
このあたりも、
金子がやってきたことを紹介していきます。
 
 
その他にも、
マーケティングやコピーライティングの肝を習得
していただきます。
 
 
【早期割引】【豪華特典】もあります。
 
 
また、
このセミナーは今回限りとなります。
 
すでに【残席13席】なので、
早めにチェックしておいてください。
 
セールスを克服するセミナーです。
 
 
 
では、これから、
「天地明察」を観に行きたいと思います^^
 
金子欽致
 
 
 

【無料】LINE@動画プログラム

明日から毎日届くLINE@セミナー形式。自分らしい世界を作り、自分らしく稼げるようになるための新しい起業法を、無料動画を3本配信しています。